• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > レシピ・楽しむ・学ぶ > カクテルガイド > カクテルを知る > ロングカクテルのスタイルによる分類 
ASAHI COCKTEIL GUIDE
TOP かんたんカクテルレシピ カクテルを知る カクテルを楽しむ 洋酒を楽しむ カクテルレシピ検索
意外と知らないカクテルの事。 カクテルを知る
カクテルの歴史
カクテルの語源
カクテルの楽しみ
カクテルグラスの種類
ツールの種類
カクテルの計量単位
カクテルの材料
飲み干す時間による分類
ロングカクテルのスタイルによる分類
飲む時間帯や場面による分類
4つの技法
その他の用語
材料・分類
ロングカクテルのスタイルによる分類
ロングカクテルには「主材料の酒が違うだけで副材料も技法も同じ」という定番の作り方が約10種類あります。これをロングカクテルのスタイルといい、フィズとコリンズ以外はビルドして作ります。名前の最後にスタイル名がついているカクテルも多くあります。
サワー スピリッツにレモンジュースとシロップを加えたもの。柑橘類の甘酸っぱさを楽しみます。
フィズ スピリッツまたはリキュールにレモンジュースとシロップを加えてシェイクし、タンブラーに注いでソーダ水を加えたもの。フィズとは炭酸のはじける音を表しています。
コリンズ 作り方はフィズと同じですが、容量の大きいコリンズグラスに注いでソーダ水を加えたもの。このためフィズよりアルコール度が低くなります。
スリング スピリッツにレモンジュースとシロップを加え水やソーダ水を注いだもの。お湯を注いでホットにすることもあります。
トディ シロップを入れたグラスにスピリッツを入れ水を加えたもの。お湯でホットにする場合はナツメグなどの香辛料を加えます。
リッキー スピリッツにライムまたはレモンの果実を搾って入れソーダ水を加えたもの。砂糖を加えないためキリッと爽やかな味です。マドラーで果実を潰して好みの味にできます。
オンザロックス オールドファッションドグラスに大きめの氷を入れ材料を注いだもの。
フラッペ かき氷スタイル。細かく砕いた氷(クラッシュドアイス)に甘口のリキュールを加えたもの。
ブースカフェ 数種類の比重の異なるリキュールやスピリッツを混ざらないように重ねて作ったもの(2種類の場合はフロートといいます)。飲むときも混ざり合わないようにしながらストローで飲みます。
パンチ パーティーなどでよく見られるスタイルです。ワインやスピリッツをベースにリキュール、ジュース、カットフルーツ(小さく切った果物)を加えてパンチボウルにたっぷり作ります。
ページトップへ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。