• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > レシピ・楽しむ・学ぶ > カクテルガイド > カクテルを知る > 4つの技法 
ASAHI COCKTEIL GUIDE
TOP かんたんカクテルレシピ カクテルを知る カクテルを楽しむ 洋酒を楽しむ カクテルレシピ検索
意外と知らないカクテルの事。 カクテルを知る
カクテルの歴史
カクテルの語源
カクテルの楽しみ
カクテルグラスの種類
ツールの種類
カクテルの計量単位
カクテルの材料
飲み干す時間による分類
ロングカクテルのスタイルによる分類
飲む時間帯や場面による分類
4つの技法
その他の用語
技法
4つの技法
どんなカクテルを作るときにも材料の容量を量って入れることは共通していますが、どんな作り方をするかは異なります。代表的な作り方には4つの方法があり、これを一般的にカクテルの4技法といいます。同じ材料を使っても技法が違えば違うカクテルになります。
ビルド【BUILD】
直接グラスに作ります。
ステア【STIR】
バースプーンで手早くかき混ぜて作ります。
シェイク【SHAKE】
シェイカーを振って作ります。
ブレンド【BLEND】
ミキサーで混ぜて作ります。
ページトップへ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。