• はい
  • いいえ

  • はい
  • いいえ

企業情報

トップメッセージ

No.1ブランドの育成と構造改革を通じて国内酒類のリーディングカンパニーを目指します!

 平素はアサヒビールならびにアサヒグループに格別のご支援とお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 当社は、アサヒグループの『長期ビジョン』とその実現に向けた『中期経営方針』の下、あらゆる切り口から価値を提供し続ける「国内酒類のリーディングカンパニー」を目指す第6次中期経営計画に取り組んでおります。

 第6次中期経営計画の2年目となる本年、当社は「No.1ブランドの育成と構造改革を通じて国内酒類のリーディングカンパニーを目指す!」をスローガンに、アサヒグループの技術や知見を結集し、すべてのカテゴリーにおいて今までにない斬新で革新的な商品を展開し、“No.1ブランド”をひとつでも多く創り出して参ります。そして、すでにNo.1を達成しているブランドについては、圧倒的な優位性をもつ“ダントツNo.1ブランド”へと育成して参ります。

 本年の国内消費環境は、将来的な消費税再増税などによる不透明感が残り、節約意識や生活防衛意識が高まる中、お客様の選択眼はこれまで以上に厳しいものになると予想されます。
 当社といたしましても、イノベーションによる新価値創造を通じて、お客様の多様化するライフスタイルに応えて参ります。

 今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

PAGETOP

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。