• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2016年8月16日
アサヒビール株式会社

「カロリー60%オフ」(※1)「糖類0」(※2)で、つぶつぶ食感の楽しい缶チューハイ
「アサヒSlat(すらっと)」 秋の期間限定フレーバー登場
〜テーマは「オトナHALLOWEEN」!“コト提案”と連動させたバラエティパックも同日発売〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、RTD(※3)ブランド「アサヒSlat(すらっと)」より、期間限定フレーバーとして<ブラッドオレンジ&アプリコットサワー>(缶350ml)を、2016年9月13日(火)から全国で新発売します。

 また、「アサヒSlat(すらっと)」の定番フレーバー5種と期間限定の<ブラッドオレンジ&アプリコットサワー>を各1缶詰め合わせた『アサヒSlat(すらっと)ハロウィンバラエティパック』を、同日より発売します。

  • (※1)当社フルーツチューハイ平均値比。以下同じ。
  • (※2)栄養表示基準に基づき、100ml当たり糖類0.5g未満を「糖類0」としています。以下同じ。
  • (※3)「Ready to Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指します。

 『アサヒSlat(すらっと)期間限定ブラッドオレンジ&アプリコットサワー』は、ブラッドオレンジの爽やかな酸味と、アプリコットの甘い香りのバランスのとれた缶チューハイです。すっきりとした後味で、グレープフルーツ果肉のつぶつぶ食感が楽しめます。

 パッケージデザインは、商品特長である「カロリー60%オフ」「糖類0」を缶体中央に記載。果実を大きく描くとともに、「つぶつぶグレープフルーツ果肉入り」のアイコンで、分かりやすく味わいを訴求します。ベースカラーにオレンジと紫を採用し、ハロウィンの季節にぴったりなデザインに仕上げました。

 『アサヒSlat(すらっと)ハロウィンバラエティパック』は、定番フレーバー<レモンスカッシュサワー><グレープフルーツサワー><シャルドネサワー><白桃サワー><アロエ&ホワイトサワー>に、期間限定の<ブラッドオレンジ&アプリコットサワー>を各1本詰め合わせたアソートパックです。

 ハロウィンパーティーをイメージしたパッケージデザインには、アサヒビール鰍ェ今秋展開する“コト提案”のテーマ「オトナHALLOWEEN」のロゴを表記。アソートされた各缶体を配し、6種類のフレーバーが楽しめるバラエティパックであることを分かりやすく訴求します。

 アサヒビール鰍ヘ、ハロウィンパーティーの需要の高まるこれからの季節に合わせ、「アサヒSlat(すらっと)」の期間限定フレーバーとバラエティパックを発売することで、ハロウィンに向けた“コト提案”販促と連動し、季節に合わせた売り場づくりを強化していきます。

【商品概要】

商品名 アサヒSlat(すらっと)期間限定ブラッドオレンジ&アプリコットサワー
品目 スピリッツ(発泡性)①
容量 缶350ml
アルコール分 3%
果汁含有量 1%
発売日 2016年9月13日(火)
発売地域 全国
希望小売価格 141円(消費税抜き)

*希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

商品名 アサヒSlat(すらっと)ハロウィンバラエティパック缶350ml 6缶パック
発売品種 <レモンスカッシュサワー><グレープフルーツサワー><シャルドネサワー>
<白桃サワー><アロエ&ホワイトサワー>
<期間限定ブラッドオレンジ&アプリコットサワー>

各1本

*「アサヒSlat(すらっと)」定番5フレーバーに加え、期間限定フレーバーを詰め合わせた6種類のテイストを楽しめるアソートパック

容量 缶350ml×6本
発売日 2016年9月13日(火)
*完全予約受注制(酒販店様からの予約受注分のみ製造)
発売地域 全国
希望小売価格 846円(消費税抜き)

*希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

<「アサヒSlat(すらっと)」ブランドを紹介するホームページ>

http://www.asahibeer.co.jp/products/sour/slat/

  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。