• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2016年2月12日
アサヒビール株式会社

オーストラリアワインの新ブランド
『カトヌック・エステート』4アイテム新発売
銘醸地・クナワラ地区を代表する“プレミアムワイン”

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、オーストラリア/ウィンガーラ・ワイン・グループのワインブランド『カトヌック・エステート』4アイテムを2016年3月15日(火)より全国で新発売します。

 オーストラリアは、数多くのワイン生産地があり様々なタイプのワインが生産されています。コストパフォーマンスにも優れていることから、2015年の輸入通関実績においては約150万箱(前年比137%)の第6位の輸入数量となっています。さらに日豪EPA(日本・オーストラリア経済連携協定)によりワインの関税が段階的に低減され2021年に撤廃されることが確定したことから、今後さらに注目が高まる市場とされています。

 ウィンガーラ・ワイン・グループは、1967年に創業し、南オーストラリア州のクナワラ地区と、ヴィクトリア州、ニューサウスウェールズ州に約500haの自社畑を所有しています。

 アサヒビール(株)では、2014年9月よりウィンガーラ・ワイン・グループのデイリーワインブランド「ロンズデイル・リッジ」3アイテム、「クラッカージャック」3アイテムを販売しています。今回は、オーストラリアワインの日本市場でのさらなる伸長を見込み、中高価格帯のプレミアムワイン『カトヌック・エステート』4アイテムをラインアップに追加します。

 『カトヌック・エステート』は、プレミアムワインの銘醸地として知られるクナワラ地区の中心部に位置する自社畑のぶどうを選りすぐってつくった果実味あふれる高品質なワインです。特に<カベルネ・ソーヴィニヨン>はフランスのボルドーやカリフォルニアのナパと並び称される豊かな果実味と芳醇な味わいが特長で、さらに、冷涼な気候を活かしたエレガントな味わいの<シラーズ>、フルーティーな味わいの<シャルドネ>、ドライな味わいの<リースリング>にも定評があります。

 主に、ホテルやレストランなどの業務用市場、デパートやワイン専門店などを中心に拡販していきます。

▼商品情報/ワイン/カトヌック・エステート
 http://www.asahibeer.co.jp/products/wine/brand/katnook/

【商品概要】

商品名

カトヌック・エステート

カベルネ・
ソーヴィニヨン
シラーズ シャルドネ リースリング
タイプ 赤・フルボディ 赤・フルボディ 白・辛口 白・辛口
アルコール度数 13.5% 13.5% 13.5% 12.5%
味わいの特長 熟したプラムやカシスのような香りに、樽熟成の風味が感じられる芳醇な味わい。 ラズベリーやチェリーのような香りと、樽由来の香ばしさが感じられる豊かな味わい。 ピーチやパイナップルのような香りと、フルーティーで華やかな味わい。 柑橘系の果物や洋梨、花のような香りと、爽やかでキレのよい味わい。
品目 果実酒
容量 750ml
価格 オープン価格
発売日 2016年3月15日(火)
発売エリア 全国
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。