• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2016年2月10日
アサヒビール株式会社

アサヒグループの新・直営ビア&パブ 大阪に出店
「SPICE&HERB SUPER“DRY”ヒルトンプラザ店」オープン
〜スパイス・ハーブが効いたロティサリーチキンやオリジナルハーブカクテルが楽しめる〜

SPICE&HERB SUPER DRY

 アサヒグループ傘下で外食事業を運営するアサヒフードクリエイト株式会社(本社 東京、社長 松井 直樹)は、直営レストラン「SPICE&HERB SUPER “DRY” ヒルトンプラザ店」を、3月9日(水)11時よりオープンします。

 「SPICE&HERB SUPER “DRY”ヒルトンプラザ店」は、スパイスやハーブを使用したオリジナルフードやドリンクが楽しめるビアパブです。店舗は地下鉄 西梅田駅より徒歩1分、JR大阪駅から徒歩3分に位置しており、ヒルトン大阪に併設された商業施設ヒルトンプラザイーストB2にオープンします。メインターゲットは30〜40代までの男女ビジネスパーソンですが、ヒルトン大阪やヒルトンプラザ大阪を利用する幅広い年齢層のお客様にお楽しみいただけると期待しています。

 「SPICE&HERB SUPER “DRY” ヒルトンプラザ店」は、五感を刺激するスパイス&ハーブ料理を多数ご提案しています。ドリンクメニューでは、クローブやミントなどのスパイスとハーブを使用したカクテルを楽しむことができます。また、開業時には数量限定でインディア・ペールエール (IPA)タイプのクラフトビールも提供します。フードメニューについては、スパイス調合家の日沼紀子さんに一部監修していただき、バラエティ豊かなスパイス料理を取り揃えています。ヒルトンプラザ店限定メニューとして、ハーブで2日間じっくりと和え、店内のロティサリーオーブンで焼き上げたロティサリーチキンを提供します。

「ロティサリーチキン」と「カクテル集合」

 その他、「SPICE&HERB SUPER “DRY”」ではアサヒグループ本社に隣接する直営ブリュワリー「アサヒクラフトマンシップブルワリー東京」内で醸造したクラフトビールや、徹底した品質管理の『アサヒスーパードライ』や氷点下の温度帯でお楽しみにいただける『アサヒスーパードライ エクストラコールド』など各種アルコールメニューをお楽しみいただけます。店内は、スタイリッシュで感度の高い大人の雰囲気をイメージした内装にすることで、落ち着いた空間を演出しています。

 アサヒフードクリエイト(株)は、今回「SPICE&HERB SUPER “DRY”」を出店することで、今後も多くのお客様に、おいしいビールやフードメニューと、心のこもったサービスを提供していきます。

【店舗概要】

店舗名 SPICE&HERB SUPER “DRY”ヒルトンプラザ店
開業日 平成28年3月9日(水)
場所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-8-16
店舗面積 104.8u(31.8坪)
席数 66席
営業時間 平日ランチタイム 11:00〜15:00 ディナータイム17:00〜23:00
土日・祝日 ランチタイム 11:00〜15:00 ディナータイム15:00〜23:00
(ラストオーダー フード22:00 ドリンク22:30)※年中無休(施設休業日を除く)
電話番号 06-6136-5000 3/2より電話可能
主なメニュー
※価格は全て税抜き
【ドリンク】
  • ・アサヒスーパードライ エクストラコールド 520円
  • ・クラフトビール(ヴァイツェン・スタウト) 680円
  • ・アサヒスーパードライ ドライプレミアム 550円
  • ・B&Mモヒート 630円
  • ・ピーチブロッサム 630円
  • ・アップリーナ 630円
【フード】
  • ・ハーブに漬け込んでジューシーに焼き上げたロティサリーチキン
     ハーフサイズ1200円 1羽 2200円
  • ・爽やかハーブと生ハムのサラダ 800円
  • ・冷製ローストビーフのチミチュリソース 980円
  • ・エスニック風 茹で鶏と香味野菜 600円
  • ・スモークサーモンとハーブのスクエアピザ 880円
  • ・牛リブロース肉のステーキ〜ペッパーソース〜 1580円
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。