• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2016年2月5日
アサヒビール株式会社

“ほどよい甘さとシャープな切れ味”
「アサヒハイリキザ・スペシャル」 ラインアップ拡充!
〜ご好評の味わいはそのままに、基幹5フレーバーはパッケージリニューアル〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、「アサヒハイリキザ・スペシャル」の新フレーバー<ソルティライチサワー>(缶500ml・350ml)を、2016年3月1日(火)から全国で新発売します。
 また、基幹5フレーバー<カシスオレンジ><グレープスプラッシュ><フルーツパンチサワー>(缶500ml・350ml)、<ブラジリアンオレンジ><メロンソーダサワー>(缶350ml)のパッケージをリニューアルし、2月上旬より順次切り替えて全国で発売します。

 『アサヒハイリキザ・スペシャルソルティライチサワー』は、ライチ果汁に食塩を加え、ライチの味わいをさわやかに仕上げたウオッカベースの缶チューハイです。アルコール度数は8%で、シャープな後味で飲み飽きない、しっかりとした飲みごたえです。
 パッケージデザインは、ブランドロゴと「STRONG」の文字を缶体上部に記載し、商品特長である“高めのアルコール度数による飲みごたえ”を訴求します。また、ライチのイラストを目立たせることで、フレーバーのほどよい甘さを表現します。

 「アサヒハイリキザ・スペシャル」は、しっかりとした果実の味わいがあり、“強めの炭酸”、“高めのアルコール度数”と“力強い飲みごたえ”が、20〜40代の低アルコール飲料のヘビーユーザー層に高い支持をいただくブランドです。
 今回のリニューアルでは、ご好評の味わいはそのままに、基幹フレーバー5種のパッケージをリニューアルします。ベースカラーに各フレーバーカラーを採用し、果実のイラストを大きく配すことで、それぞれの甘い味わいを想起させるデザインです。

 アサヒビール(株)は、2016年も引き続き伸長が見込まれる“高アルコール市場”において、「アサヒハイリキザ・スペシャル」のさらなるブランド力向上を目指します。

【 「アサヒハイリキザ・スペシャル」新商品概要 】

商品名 アサヒハイリキザ・スペシャルソルティライチサワー
内容 新発売
品目 リキュール(発泡性)①
容量 缶500ml・350ml
アルコール分 8%
果汁含有量 0.1%
発売日 2016年3月1日(火)
発売地域 全国
希望小売価格 缶500ml:191円(消費税抜き) 缶350ml:141円(消費税抜き)
 *希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

【 「アサヒ ハイリキザ・スペシャル」リニューアル商品概要 】

フレーバー名 カシスオレンジ グレープスプラッシュ フルーツパンチサワー
内容 パッケージのリニューアル
品目 リキュール(発泡性)① スピリッツ(発泡性)① リキュール(発泡性)①
容量 缶500ml・350ml
アルコール分 9% 8% 8%
果汁含有量 3% 0.5% 0.1%
発売日 2016年2月上旬より、順次切り替え
発売地域 全国
希望小売価格 缶500ml:191円(消費税抜き) 缶350ml:141円(消費税抜き)

フレーバー名 ブラジリアンオレンジ メロンソーダサワー
内容 パッケージのリニューアル
品目 リキュール(発泡性)① スピリッツ(発泡性)①
容量 缶350ml
アルコール分 7% 8%
果汁含有量 2.3% 無果汁
発売日 2016年2月上旬より、順次切り替え
発売地域 全国
希望小売価格 141円(消費税抜き)
 *希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。