• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 企業情報 >  ニュースリリース 2015年 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2015年

2015年10月29日
アサヒビール株式会社

特許侵害訴訟の勝訴判決に関するお知らせ

 アサヒビール株式会社(以下、「当社」といいます。)が製造・販売するノンアルコールビールテイスト飲料「ドライゼロ」について、サントリーホールディングス株式会社より特許権侵害に基づき製造・販売の差し止めを求める訴訟の提起を受けておりました件、本日、東京地方裁判所において、当社の主張が認められ、当社勝訴の判決がなされました。

 これにより、当社は従来とかわりなく「ドライゼロ」の製造・販売を継続してまいります。お客様には今後も引き続き「ドライゼロ」を御愛顧いただきたくお願い申し上げます。

1、判決の内容

原告(サントリーホールディングス株式会社)の請求を棄却する。

訴訟費用は原告(サントリーホールディングス株式会社)の負担とする。

2、訴訟の内容

 特許権侵害差止請求事件

 当社が製造・販売するノンアルコールビールテイスト飲料「ドライゼロ」(以下、「当社製品」といいます。)がサントリーホールディングス鰹蒲Lの特許第5382754号「pHを調整した低エキス分のビールテイスト飲料」(以下、「本件特許」といいます。)を侵害するものとし、これについて当社製品の製造・販売等の差止めを求める訴えがなされたものであります。

 今回の判決は、当社製品の製造・販売等の差止めを認めないものとなります。

3、訴訟を提起した者
(1)名   称
サントリーホールディングス株式会社
(2)所 在 地
大阪府大阪市北区堂島浜2−1−40
(3)代表者氏名
新浪 剛史
4、当社業績への影響

 本件が平成27年12月期の当社業績に与える影響はありません。

 尚、本判決に対して、サントリーホールディングス鰍謔闕T訴が提起された場合には、引き続き当社の主張が認められるよう対応していく所存です。

5、本件に関するお問い合わせ先

 アサヒグループホールディングス(株) 広報部門 TEL 03‐5608‐5126

以 上

  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。