• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 企業情報 >  ニュースリリース 2015年 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2015年

2015年8月11日
アサヒビール株式会社

第61回 アサヒビール環境文化講座 参加者募集
『FT[発酵]革命を提唱する』

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、アサヒビール環境文化講座『FT[発酵]革命を提唱する』を、コラッセふくしま(福島県福島市)にて、10月14日(水)に開催します。開催にあたり、当講座の参加者150名を募集します。

 今回の講座は、発酵学の権威であり、食の第一人者とも言われている小泉武夫氏をお迎えし、小泉氏が提唱する『FT[発酵]革命』について講演していただきます。『FT革命』とは有用微生物を応用した(1)地球環境の清浄化(2)微生物製剤による不治療難病(癌など)の克服(3)微生物菌体等を用いた人間の食糧の増産(4)安心安全な微生物生産エネルギーの開発と実用化によって、地球と人に優しい社会の構築≠提唱するものです。小泉氏の故郷「ふくしま」から、『FT革命』について一緒に考えていきましょう。

 アサヒビール環境文化講座は、講師をお招きし、受講者の皆様とともに環境問題を身近に考えていくものです。2002年10月からこれまでに60回の講座を開催し、延べ約9,965名の方が参加し、今回の講座で61回目の開催となります。

 アサヒビール鰍ヘ、アサヒビール環境文化講座を通じ、環境保全や生物多様性のあり方を啓発し、持続可能な社会の実現を目指しています。

【アサヒビール環境文化講座 概要】

タイトル 『FT[発酵]革命を提唱する』
日時 10月14日(水) 18:30 〜 20:30(18時開場)
場所 コラッセふくしま 福島県福島市三河南町1-20
参加費 無料 (事前の申し込みが必要)
内容 小泉氏が提唱する『FT[発酵]革命』を学び、地球と人に優しい社会の構築≠ノついていっしょに考える講座です。
講師 小泉 武夫

昭和18年福島県の酒造家に生まれる。農学博士。
専攻は醸造学、食文化論。東京農業大学名誉教授、
特定非営利活動法人発酵文化推進機構理事長。
現在、鹿児島大学・広島大学・琉球大学の客員教授を務める。

【主な受賞】
日本醸造協会伊藤保平賞、読売新聞オピニオン賞ほか。

【主な著書】
短著137冊、共著23冊
「話の酒」(講談社現代新書)、「発酵」(中央公論社・中公新書)
「FT革命」(東洋経済新報社)、「発酵食品礼讃」(文藝春秋)ほか。

【現在連載執筆中】
「食あれば楽あり」(日本経済新聞)
定員 150名 (定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。)
応募方法 ■ハガキで応募の場合
住所、氏名、年齢、電話番号(連絡先)、希望人数(2名まで)を明記のうえ、往復ハガキで応募。
■ Webサイトからの応募の場合
以下Webサイトからインターネットから応募をクリック。
環境文化講座Webサイト: http://www.asahibeer.co.jp/eco_seminar/
Webサイト開設期間:8/17(月)〜9/24(木)23:59まで
応募先 〒130-8602 東京都墨田区吾妻橋1-23-1 アサヒビール株式会社 社会環境部 環境文化講座(10/14)係
応募締切 9月24日(木)到着分まで
発表 当選のされた方のみ、当選ハガキ、もしくはEメールでご連絡差し上げます。 (10月2日頃連絡予定)
主催 アサヒビール株式会社 公益社団法人日本環境教育フォーラム
後援 環境省、福島県、福島市、福島民報社、福島民友新聞社
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。