• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 企業情報 >  ニュースリリース 2015年 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2015年

2015年7月13日
アサヒビール株式会社

“糖質ゼロ”発泡酒のパイオニア『アサヒスタイルフリー』
新TVCM「ガーリックステーキサンド篇」
7月13日(月)より放映開始!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、“糖質ゼロ”発泡酒のパイオニア『アサヒスタイルフリー』の新TVCM「ガーリックステーキサンド篇」を、7月13日(月)より全国で放映開始します。
※:栄養表示基準による。

 今回のCMでは「夏の肉」とともに、“糖質ゼロ”の『アサヒスタイルフリー』のおいしさと、100ml当たり24kcalのうれしさを訴求します。CMキャラクターには、長瀬智也さんと水川あさみさんを引き続き起用します。

 パーティーのホスト役の長瀬さんがヘリコプターに乗り、都会のバーベキュー会場にいる仲間たちへ巨大な霜降り肉を届けるシーンから始まります。水川さんは『アサヒスタイルフリー』を冷やすための巨大な氷タワーを用意します。豪快に肉を鉄板で焼き、特製ソースをかけて完成したステーキをサンドした「ジャンボガーリックステーキサンド」を口いっぱいに頬張りうなる長瀬さんに、水川さんは「おいし〜!」と共感します。そして“糖質ゼロ”の『アサヒスタイルフリー』を飲み、そのおいしさを実感した長瀬さんが「これでゼロってズルイでしょ!」と一言。水川さんは、100ml当たり24kcalというカロリーのうれしさを「カロリーもこんだけ!」とアピールします。そんな水川さんに長瀬さんは「言うよね〜」と返します。「ジャンボガーリックステーキサンド」を豪快に頬張りながら、『アサヒスタイルフリー』をおいしそうに飲む2人の息の合ったやりとりが印象的なCMです。

【新TVCM「ガーリックステーキサンド篇」画像】


 『アサヒスタイルフリー』は本年2月に味とパッケージをクオリティアップし、4月には『アサヒスタイルフリー【プリン体ゼロ】』を発売しました。「スタイルフリー」ブランドの本年1〜6月の累計販売数量は前年比105.6%の606万箱と前年を上回る伸びとなっています。2015年も広告と連動した売場作りやクオリティアップの訴求により、「スタイルフリー」ブランドのプレゼンス拡大を通じて機能性ビール類市場の活性化を目指します。

参考:撮影エピソード
 今回のCMは、長瀬さんと水川さんがおいしそうなジャンボフードとともに豪快に『アサヒスタイルフリー』のおいしさを伝えていくシリーズの続編です。ヘリコプターから長瀬さんが巨大な霜降り肉を持って登場するシーンでは、10kgを超える肉の塊を手に持ち、長瀬さんの両腕がパンパンになるまでトライした渾身の撮影となりました。今回の目玉のジャンボフードは、最大で長さ約24p、重さ約1.5kgもある「ジャンボガーリックステーキサンド」です。特大のサンドを目の前にして2人の気分は最高潮に達し、自ら大口だと豪語する長瀬さんが自慢の大きな口いっぱいに「ジャンボガーリックステーキサンド」を頬張ると、水川さんも負けずにかぶりつき、そのおいしさに2人ともうなっていました。

参考:出演者プロフィール
氏  名 長瀬智也
生年月日 1978年11月7日(36歳)
プロフィール

1994年、TOKIOとしてデビューし、2014年にデビュー20周年を迎え、意欲的に活動中。個人の活動としては、「タイガー&ドラゴン」をはじめ、「泣くな、はらちゃん!」、「クロコーチ」など話題作のドラマに数多く出演し、俳優としても人気を博す。 現在も、日本テレビ系「「ザ!鉄腕!DASH!!」、「TOKIOカケル」など人気番組にて活躍中。

氏  名 水川あさみ
生年月日 1983年7月24日(31歳)
プロフィール

演技派女優として、フジテレビ系ドラマ「西遊記」、「のだめカンタービレ」、「ラスト・フレンズ」などの話題作に加え、 2014年TBS系ドラマ「東京スカーレット〜警視庁NS係」、2015年1月フジテレビ系ドラマ「ゴーストライター」にも出演。 2015年5月には舞台「地獄のオルフェウス」に出演するなど、多岐にわたって活躍中。

  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。