• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 企業情報 >  ニュースリリース 2015年 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2015年

2015年7月9日
アサヒビール株式会社
ニッカウヰスキー株式会社

世界的な酒類品評会「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2015」
『フロム・ザ・バレル』がウイスキー部門カテゴリー最高賞“トロフィー”を受賞!
〜同時に、ニッカウヰスキー(株)が初の“ディスティラー オブ ザ イヤー”を受賞!〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)が販売し、ニッカウヰスキー株式会社(本社 東京、社長 中川圭一)が製造するブレンデッドウイスキー『フロム・ザ・バレル』が、世界的な酒類品評会である「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2015」のウイスキー部門において、450品を超えるエントリーの中からカテゴリー最高賞となる“トロフィー”を受賞しました。ニッカブランドが“トロフィー”を受賞するのは、2009年の「竹鶴21年ピュアモルト」に次いで2度目となります。

 同時に、ニッカウヰスキー(株)が、“ディスティラー オブ ザ イヤー”を受賞しました。高品質で優れた製品を生み出したメーカー(ディスティラー)の中から、1社だけに贈られる非常に名誉ある賞で、ニッカウヰスキーとしては初めての受賞となります。

フロム・ザ・バレル

高解像度画像
右:ニッカウヰスキー(株) 代表取締役社長 中川 圭一
左:ニッカウヰスキー(株) チーフブレンダー 佐久間 正
高解像度画像

 『フロム・ザ・バレル』は、1985年に発売されたロングセラー商品です。熟成を経たモルト原酒とグレーン原酒をブレンド後、もう一度樽詰めし数ヶ月再貯蔵した後、割り水をせずにそのままボトルに詰められたアルコール分51%の個性豊かなブレンデッドウイスキーです。再貯蔵による重厚な味わいとコク、豊かに広がる香りが特長です。ニッカブランドならではのバランスのとれた味わいと、シンプルなラベルと四角いボトルデザインが国内のみならず、特に欧州を中心とした海外でも人気を博しています。

【受賞を受けて、ニッカウヰスキー(株)代表取締役社長・中川圭一のコメント】
 昨年創業80周年を迎えた弊社にとって、本年3月に「ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)2015」において「竹鶴17年ピュアモルト」が世界最高賞を受賞したことに続き、この度のISC2015において『フロム・ザ・バレル』がウイスキー部門カテゴリー最高賞“トロフィー”を受賞できたことは、長年にわたる弊社のウイスキーづくりが世界レベルで認められたことの証と考えています。創業者・竹鶴政孝の夢であった「スコッチに負けない本当においしい、本物のウイスキーづくり」が現実のものになってきたと言えるでしょう。政孝の言うように、ウイスキーづくりにトリックはありません。これからも、皆様のご期待に沿えるよう、「品質第一」でウイスキーづくりに取り組んでまいりますので、倍旧のご支援を賜りますようお願いいたします。
【受賞を受けて、ニッカウヰスキー(株)チーフブレンダー・佐久間正のコメント】
 この度、弊社の『フロム・ザ・バレル』がISC2015において、インターナショナル・ブレンデッドウイスキー部門の最高賞となる“トロフィー”を受賞したことは、私たちが創業者・竹鶴政孝より受け継いでいる「品質第一主義」によるウイスキーづくりとブレンド技術が、非常に高い評価をいただいている結果だと受け止めております。これからも、この受賞を励みとし、名誉に応えていくためにも、今まで以上に「おいしいウイスキーづくり」に取り組んでまいります。
■インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)とは
毎年イギリスの酒類専門出版社「ドリンクス・インターナショナル」が主催している酒類品評会です。ウイスキー部門のほか、ブランデー、テキーラ、ジン、ウォッカなどの部門があり、審査はブラインド・テイスティングによって行われます。各部門のカテゴリーから、金賞、銀賞、銅賞などが選ばれ、金賞の中から最高賞である“トロフィー”を選出します。ウイスキー部門については、世界の著名なウイスキー蒸溜所のブレンダーやディスティラーなどが審査員となっています。

【『フロム・ザ・バレル』商品概要】

商品名 フロム・ザ・バレル
品目 ウイスキー
アルコール分 51%
容量 500ml
価格 オープン価格
<ご参考>
■ニッカブランドのウイスキー、海外での販売状況
 ニッカブランドのウイスキーは、国内のみならず、フランス・イギリスを中心にした欧州やアメリカ、オーストラリアなどでも認知が高まっており、2014年の海外向け輸出数量は10万箱(前年比132%)と大変好調に推移しました。2015年は11万箱(前年比111%)を目標としています。
 主力ブランド『竹鶴ピュアモルト』に加え、特に海外で人気の高い『フロム・ザ・バレル』『カフェモルト』『カフェグレーン』などのブランドを販売しています。
 今後も、独自の歴史と製法にもとづいたニッカウヰスキーならではの高品質なウイスキーを、国内外で広く展開していきます。
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。