• はい
  • いいえ

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2015年

2015年5月26日
アサヒビール株式会社
ニッカウヰスキー株式会社

ニッカウヰスキー主力ブランド「ブラックニッカ」から“深く濃厚な味わい”のウイスキー
『ブラックニッカ ディープブレンド』新発売
〜創業者・竹鶴政孝の情熱が息づく「ブラックニッカ」ブランドからの新提案〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、ニッカウヰスキー(株)の主力ブランド「ブラックニッカ」から、『ブラックニッカ ディープブレンド』(瓶700ml)を2015年6月2日(火)から全国で新発売します。

 「ブラックニッカ クリア」は1997年にウイスキー独特の風味であるピート香をあえてつけない商品として開発され、日常的に気軽に飲めるクセがない飲みやすいウイスキーとして、発売以来ウイスキーユーザーの裾野を広げてきました。さらに2013年に、芳醇なコクや華やかな香りが特長の「ブラックニッカ リッチブレンド」を発売しました。ブランドの販売状況は、2014年は232万8千箱(前年比111%)、2015年1〜4月では87万1千箱(前年比124%)と好調に推移しています。

 *1箱=700ml×12本換算

 新発売する『ブラックニッカ ディープブレンド』は、市場の拡大とともに、ウイスキーに対するお客様の嗜好や飲み方が多様化していることに対応して、「ブラックニッカ」ブランドから新提案する商品です。“濃厚な味わい”や“ウイスキーならではの香り”を楽しみたいというお客様に向けて発売します。ホワイトオークの新樽で熟成を重ねたモルト原酒と、樽熟成したカフェグレーン原酒を調和させた深いコクと豊かで伸びのある甘い味わい、心地よいピートの香りとビターな樽の余韻が特長です。アルコール度数は45%で「ブラックニッカ」ブランドでは最も高く、しっかりとした飲みごたえが楽しめます。主に30〜40代男性を中心としたウイスキーユーザーをターゲットとしています。

【商品概要】

商品名 ブラックニッカ ディープブレンド
味わいの特長 新樽の濃厚でウッディな香りとバニラを思わせる甘い香り。新樽原酒をキーモルトとして、カフェグレーンのやわらかさを調和させた、深いコクと豊かで伸びのある甘い味わいが特長です。心地よいピートの香りとビターな樽の余韻が続きます。
アルコール分 45%
品目 ウイスキー
容量 瓶700ml
発売期間 2015年6月2日(火)
発売地域 全国
価格 オープン価格
2015年年間
販売目標数量
「ブラックニッカ」ブランド全体で245万箱(前年比105%)
*1箱=700ml×12本
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。