• はい
  • いいえ

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2014年

2014年05月20日
アサヒビール株式会社

糖質ゼロ※1”と“飲みごたえ”が特長の新ジャンル
『アサヒ アクアゼロ』TVCM放映開始!
〜「アクアゼロ 突然の登場」篇〜
〜阿部サダヲさんと真木よう子さんを起用〜
※1:栄養表示基準による。以下同じ。

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、“糖質ゼロ※1”でありながらしっかりとした“飲みごたえ”が特長の新ジャンル『アサヒ アクアゼロ』のTVCMを、5月20日(火)の発売に合わせて全国で放映開始します。

 今回のCMの舞台は、『アサヒ アクアゼロ』の缶体デザインをイメージした砂浜と海、その後ろに広がる青空に設定をしました。飛行機雲が浮かぶ青空を背景に「それは、突然、生まれました。」と、印象的にタイトルが映し出されるところからCMがスタートします。さわやかな装いの真木よう子さんが「糖質ゼロ?」と驚きの声をあげ、水しぶきと共に勢いよく『アサヒ アクアゼロ』の缶が登場します。カットが変わり、阿部サダヲさんと真木さんが、『アサヒ アクアゼロ』を一口飲んで、その飲みごたえに、「マジですかっ!マジですかっ!」とこれまでにないテンションで嬉しい驚きを表現します。これまでとは一味違う糖質ゼロのおいしさを、気持ちの良い世界観で表現しました。

【TVCM「アクアゼロ 突然の登場」篇画像】

■商品特長
 『アサヒ アクアゼロ』は、“仕込み工程において、酵母の発酵に影響を与えることが知られている3種のミネラルを補い※2、さらに食物繊維を使用することによって、よりビールに近い“飲みごたえ”を実現した新ジャンルです。(当社比)
※2:原材料となる発泡酒の仕込み工程において、3種のミネラル(マグネシウム、カルシウム、カリウム)を補い、醸造しました。

 参考:撮影エピソード

  • ◇壁一面を覆う、巨大背景に驚き!
     撮影はアクアゼロの缶をイメージした手描きによる背景(6m×13m)で行われました。スタジオ入りした阿部さんと真木さんも、壁一面を覆う背景のあまりの大きさに驚いた様子。また、砂浜が舞台となることから、スタジオに白いサンゴ砂を敷き詰め、裸足で撮影を行いました。阿部さん真木さんは涼しげな衣装を身にまとい、これからの季節にぴったりの爽やかな印象のCMに仕上がりました。
  • ◇『アサヒ アクアゼロ』の飲みごたえに驚き!
     阿部さんと真木さんには、CM撮影前に実際に『アサヒ アクアゼロ』を試飲していただきましたが、その飲みごたえに驚くお二人。「これは糖質ゼロとは思えない飲みごたえですね」と、お酒をたしなむのが好きな阿部さんも真木さんも、『アサヒ アクアゼロ』のおいしさに大変満足していました。
  • ◇撮影後のサプライズに驚き!
     撮影の数日後に誕生日を控えていた阿部さん。『アサヒ アクアゼロ』チームがサプライズで、お二人の似顔絵入りの特製ケーキをサプライズプレゼントしました。突然の出来事に、阿部さんは驚きながらも笑顔に。今回のCM企画の中心にある「驚き」が随所に現れた、にぎやかな撮影現場となりました。

参考:出演者プロフィール

氏名 阿部サダヲ(あべさだを)
生年月日 1970年4月23日生まれ
プロフィール 数々の舞台作品での活躍で演技力への評価を高め、舞台を中心にテレビドラマ、映画と幅広く活躍している。1992年、舞台『冬の皮』でデビュー。同じ大人計画の俳優らと「グループ魂」というバンドを1995年に結成し、ボーカルの「破壊」として活動。2005年には、「君にジュースを買ってあげる♥」で第56回NHK紅白歌合戦出場。2007年、『舞妓Haaaan!!!』で映画初主演。この作品で、第31回日本アカデミー賞主演男優賞優秀賞を受賞した。2011年4月期の連続ドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ )で民放の連続ドラマ初主演。2013年9月公開の『謝罪の王様』で主演を果たしている。
氏名 真木よう子(まきようこ)
生年月日 1982年10月15日生まれ
プロフィール 中学卒業後の1998年、仲代達矢主宰の俳優養成所「無名塾」に入塾。翌1999年、入塾二年目にして無名塾公演『どん底』で重要な役どころであるナターシャ役に大抜擢された。 その後、2005年に『ベロニカは死ぬことにした』で映画初主演。2006年11月、『ゆれる』で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞受賞。2013年6月、主演映画『さよなら渓谷』の主題歌「幸先坂」で歌手デビューをする。同年11月、ルイ・ヴィトンの街頭広告のモデルに日本人で初めて起用された。 2014年3月7日、『さよなら渓谷』で第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、『そして父になる』で最優秀助演女優賞をダブル受賞し、実力派女優としての地位を確かなものにしている。
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。