• はい
  • いいえ

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2013年

2013年11月19日
アサヒビール株式会社

ソチオリンピック日本代表を応援する新ジャンル
『アサヒクリスタルゴールド』を2014年1月15日に
期間限定で新発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、ソチオリンピック開催時期に合わせて、オリンピック日本代表を応援しながらお飲みいただく期間限定の新ジャンル『アサヒクリスタルゴールド』を2014年1月15日(水)に新発売します。

 『アサヒクリスタルゴールド』は、じっくりと時間をかけてローストした「クリスタル麦芽」※1と、ファインアロマホップを一部使用することで、華やかで力強い味わいを実現しました。アルコール度数も6%で、飲みごたえのある新ジャンルです。
 ネーミングは、雪や氷の「結晶」を意味する“クリスタル”に、各競技で躍動する選手の皆さまに金メダルを取って欲しいという思いを込めて“ゴールド”を組み合わせました。また、パッケージは、ソチオリンピックの舞台となる銀世界を想起させる透明感のある白色と銀色を基調に、JOC公認のエンブレムと5色の五輪マークを大きく描き、オリンピック日本代表応援の限定商品であることを訴求しています。
※1:発芽させてからローストした、ほのかに甘い風味を持つ麦芽

 アサヒビールは酒類メーカー唯一のJOCゴールドパートナー(ビール)として、ソチオリンピック開催に伴い、日本の皆様に勇気と元気をお届けする、様々なオリンピック日本代表の応援プロモーションを実施します。
 その応援プロモーションとして、選手の肖像を配したデザイン缶7ブランド18品種を、第一弾として本年11月に、第二弾として来年1月に発売し、「アサヒ クリスタルゴールド」とともに店頭をオリンピック関連商品で盛り上げていきます。

 アサヒビールは、スポーツが与えてくれる「夢」や「希望」、「挑戦」の素晴らしさを日本国民の皆様と分かち合い、オリンピック日本代表の活躍を一緒に応援していくことで「日本中に勇気と元気をお届けしたい」という思いから、2009年より「JOCゴールドパートナー」※2となっています。
※2:「JOCゴールドパートナー」は、JOCパートナーシッププログラムにおける日本スポーツ界最高位のパートナーとして位置づけられ、JOCおよびJOCが派遣する国際総合競技大会日本代表選手団に対してのサポート、ならびに日本のオリンピックムーブメントを推進する企業です。

【『アサヒクリスタルゴールド』商品概要】

商品名 アサヒクリスタルゴールド
品目

リキュール(発泡性)①

発売品種

缶350ml、缶500ml

アルコール分 6%
原材料

発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、大麦エキス、米、コーン、スターチ、糖類、酵母エキス、海藻エキス)、スピリッツ(大麦)

発売地域 全国
発売期間 2014年1月15日(水)〜2月末
(当社出荷分まで)
価格 オープン価格
製造工場 名古屋工場
期間内販売目標 23万ケース
※1ケースは大瓶633ml×20本で換算
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。