平成18年1月23日
アサヒビール株式会社
“本生ブランド”のクオリティアップにあわせ、消費者キャンペーンを実施
〜 世界初 あけて、そそぐ! おしゃべり冷蔵庫『本生ロボッ庫』が当たる! 〜


高解像度画像はこちら

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、発泡酒の主力ブランドである“本生ブランド”(アサヒ本生、アサヒ本生アクアブルー、アサヒ本生ゴールド)のクオリティアップにあわせ、同商品を対象とした消費者キャンペーンを、2月20日(月)から5月22日(月)までの応募期間で実施します。

 今回実施するキャンペーンは、対象商品に貼付されている応募シール(36枚1口)を集めてご応募いただくと、“冷やす”“開栓する”“注ぐ”機能が一体となり、また動作過程を“おしゃべりする”冷蔵庫「本生ロボッ庫」が、抽選で5,000名様に当たるというものです。また、抽選にもれた方の中からさらに抽選で30,000名様に、「アサヒ本生」「アサヒ本生アクアブルー」「アサヒ本生ゴールド」の全3ブランドをセットにした「本生ブランドオリジナルギフト18缶入り」が当たります。

 アサヒビール鰍ヘ、1月下旬製造分より本生ブランド3品種の味とパッケージデザインをクオリティアップします。従来の「本格・生の味わい」を継承しつつ、「麦芽」や「酵母」などの素材の力を今まで以上に活かし、それぞれの『アサヒ本生』の味の個性を明確に差別化していきます。またこれを機会に本生ブランドを『日常の食卓の新・定番発泡酒』と位置付け、日々の食卓や晩酌を楽しむための発泡酒としてアピールしていきます。今回のキャンペーンもそうした取り組みの一環として実施されるもので、新しくなった“本生ブランド”をより多くの方々にご愛飲いただきたいと考えています。

 アサヒビール鰍ヘ、春先の商戦期にむけて、2月下旬頃よりテレビCMを初めとする各種広告を展開して本キャンペーンを大々的に告知していくとともに、個性あふれる“アサヒ本生ブランド”の積極的な売り場展開を行ない、発泡酒市場での確固たる地位の獲得を目指していきます。

音声機能・アルミ缶プルトップ自動開栓機能(特許出願中)・自動そそぎ機能を兼ね備えた実用化された冷蔵庫として(2005年12月現在、鞄本リサーチセンター調べ)
【キャンペーン概要】
キャンペーン名 世界初 あけてそそぐ!おしゃべり冷蔵庫「本生ロボッ庫」が当たる!キャンペーン
応募期間 平成18年2月20日(月)〜5月22日(月)、当日消印有効
対象商品
商品名 容器・容量
アサヒ本生 缶350ml、缶500ml、缶1000ml、
スタイニーびん334ml
アサヒ本生 アクアブルー 缶350ml、缶500ml
アサヒ本生 ゴールド 缶350ml、缶500ml
対象商品へのキャンペーン応募シールの貼付枚数は、缶1000mlには2枚、その他対象商品には1枚となります。
『アサヒ本生250ml』、『同135ml』は対象外です。
内容 対象商品に貼付のキャンペーン応募シール36枚を1口としてご応募いただくと、抽選で5,000名様に“本生ロボッ庫”をプレゼント。さらにハズレた方の中からWチャンス賞として、30,000名様に「本生ブランドオリジナルギフト18缶入り」をプレゼント。
賞品概要 ■本生ロボッ庫
 世界初の“しゃべる”“冷やす”“開栓する”“注ぐ”機能が一体となった冷蔵庫。賞品には専用ジョッキ2ヶ付いています。本体サイズ:約704×484×493mm/本体重量:約18kg/アルミ缶350ml専用
■本生ブランドオリジナルギフト18缶入り
 アサヒ本生ブランド3種(アサヒ本生、アサヒ本生アクアブルー、アサヒ本生ゴールド)缶350ml×6缶入り。
抽選 厳正な抽選の上、当選者を決定します。当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。賞品の発送は7月上旬ごろとなります。
応募宛先 〒137‐8691
新東京郵便局 私書箱35号「本生ロボッ庫が当たる!」キャンペーン 係
応募資格 ご応募は、満20歳以上の方に限定させていただきます。
お問い合わせ先 キャンペーン事務局
電話:0120-806-355(8時〜20時/自動音声案内)
つながらない時は、03-3667-0529(9時〜18時、土日祝除く)



 2006年ニュースリリース一覧