• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > レシピ・楽しむ・学ぶ > アサヒワインコム > アップルワイン > 歴史 

アップルワイン

1938年誕生なが〜く、愛されつづけています

ニッカを漢字で書くと「日果」。ニッカウヰスキーの前身は「大日本果汁株式会社」。その社名は、ウイスキーが熟成し、販売できるようになるまでリンゴジュースなどをつくっていたことに由来します。そして、「ニッカ アップルワイン」も、ニッカ最初のウイスキーより先に生まれました。
1934年「ニッカウヰスキー株式会社」の前身「大日本果汁株式会社」設立 北海道余市町に北海道工場建設、リンゴジュース製造のかたわらウイスキー原酒づくりの準備にかかる。
1938年(9月)「ニッカ アップルワイン」誕生
1940年「ニッカウヰスキー」「ニッカブランデー」第1号発売
1960年ニッカウヰスキー弘前工場 竣工 「ニッカ アップルワイン」の製造は余市から青森県の弘前へ
1969年当時のポスター
現在、全国のカフェやダイニングバーなどで楽しまれています

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。