*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

SUPER DRY
EXTRA COLD 氷点下のスーパードライ
さらにキメ細かな、泡。
新感覚のさらりとした飲み口、辛口。
エクストラコールドとは

それは、限られた時間しかグラスに存在することは無く
それは、限られた店舗でしか飲むことができない。

最先端の温度管理システムと専用サーバーが生んだ、
氷点下(-2℃~0℃)のスーパードライ。

冴えわたるキレ。シャープなノドごし。
五感のすべてで味わう、
かつてないスーパードライ体験を、あなたに。
スーパードライ エクストラコールド。

※スーパードライ エクストラコールドは、機材の設置スペースなど、取り扱いに必要な諸条件を満たしているお店でご提供いただいております。
温度へのこだわり

エクストラコールドは、最先端の温度管理システムと独自に開発された専用ディスペンサーから生み出される
“氷点下のスーパードライ”

限られた飲食店でしか体験ができない、スーパードライの“特別な楽しみ方”です。
お客様にとって『提供温度』がエクストラコールドの価値となります。

※通常のスーパードライと優劣をつけるものではありません。
※通常のスーパードライについては、従来の推奨温度(5〜6℃)に変更はありません。
提供時のこだわり
01
5連続抽出以上の場合は、提供温度を確認。
02
徹底した温度管理システムを実現し、エクストラコールドを提供する、専用ディスペンサー。
03
専用タンブラーを使用し、事前に氷水で冷やす。

-2℃のビールを、氷水で5℃まで冷却したグラスに注ぐことで、氷点下を約4分間維持することが可能に。
04
開栓後2日以内の新しい樽詰スーパードライを使用。
五感のすべてを刺激する、
かつてない体験と感動をご提供。
01
視覚
凍結ドラフトタワーEOS、温度表示パネル、専用グラス、各種POPなどで、お客様に訴求します。
02
触覚
氷水でしっかり冷却された専用グラスを使用することで、お客様がグラスに触れる際に冷たさを実感できます。
03
味覚
「うまい!樽生」の5原則を確実に実践することによって、氷点下の価値を損なわないようにします。
「うまい!樽生」について
詳しく知る
04
嗅覚
ビール回路と専用グラスの確実な洗浄によって、ビール本来の風味を損なわないようにします。
05
聴覚
ご提供時のお声掛けなどによって、お客様にエクストラコールド(氷点下のスーパードライ)であることを訴求します。
アサヒスーパードライ ブランドサイト
「うまい!樽生」認定店