• はい
  • いいえ

 
  • はい
  • いいえ

アサヒスタイルフリー HONEY OUR STYLE
OUR STYLEトップへ

House Party Style 〜Behind the Scenes〜

ビーチライフスタイル誌「HONEY」連載企画『OUR STYLE』。
アサヒ スタイルフリーがライフスタイルを充実させたい女性に向けたヒントを紹介します。

冬のテーマは「ハウスパーティ」。
モデルの黒木なつみ、アーティストのフランキー・スィーヒ、シンガーソングライターのリサ・ハリムが海の近くのゲストハウスをレンタルして1泊する。
12月7日発売の「HONEY」本誌の撮影で体験したハウスパーティで感じたことを3人が語ってくれた。

海のそばのゲストハウスが、パーティの舞台に

House Party Style 〜Behind the Scenes〜
今回の登場人物は、いずれも自分らしい素敵なライフスタイルを送る3人の女性。

モデル、ヨガ講師、自身のブランド「Vicente」のデザイナーなど多角的に活動する黒木なつみ、海が生活の一部となっているシンガーソングライターでサーファーのリサ・ハリム。そして若手アーティストとして引っ張りだこの画家、フランキー・スィーヒだ。

今回はこの3人で理想の「ハウスパーティ」をイチからつくりあげる。
もちろん食事も、テーブルコーディネイトも、流す音楽も、すべて自分たちでセルフアレンジメント。

はじめてのメンバーで1泊を過ごすハウスパーティに、胸が高まる。

地中海リゾートのような真っ白な建物と、その向こうに海

House Party Style 〜Behind the Scenes〜
ハウスパーティの舞台は東京から3時間ほどの海辺の町。
ここが海外かと錯覚しまうほどに洗練された、真っ白なゲストハウスに足を踏み入れると、テラスから遠くに海がのぞめた。

3人の顔からは笑顔がこぼれる。海が見えて心が解放されたような表情だ。
「海」ってみんなにとってどんな存在なんだろう。

黒木は「普段仕事が忙しいから、たまに都会から離れた場所にくるとすごくリラックスできるし、疲れも吹き飛んじゃう。海に来ると空も広いし、夕日も綺麗だし、エナジーチャージされて、また頑張ろうと思えるんだ」と答えた。

「私にとっては“日常”。海のそばに住んでいるから、朝起きたら波チェックしながら散歩をして、波があればそのままサーフィンして。生活の一部って感じかな。不思議なのは、常にそこにあるのに、キレイだなと思う瞬間は毎回訪れるし、いつでも感謝するし、当たり前にならない、フレッシュな感覚が海にはある」とリサ。

フランキーは「海は、私の原点。小さい時からシュノーケリングが好きで、特に魚よりもサンゴに夢中になった。その影響でサンゴがモチーフの作品を描くことが多くて。遠くから見るのも好きだけど、泳いで中に入ると生態が分かったり、心地よさから人間の原点を感じるんだよね。だから“海に来た”、じゃなく“海に戻ってきた”っていう感覚かな」と話す。

海が私たちの心や身体に与えてくれるもの。それぞれの感性で語ってくれた。

準備も3人で。協力するうちに自然と会話が生まれる

House Party Style 〜Behind the Scenes〜
せっかくの女子旅、フォトジェニックになるようにテーブルコーディネイトにもこだわりたいと考えた3人。
事前にイメージを相談してクロスやお花、バケット用のバスケットなども用意して理想のテーブルコーディネイトに仕上げた。

「友達の家でのハウスパーティとかって、もうすでに用意されてることが多いじゃない?だから今回みんなで準備するときにすごい頭とセンスを使ったのが新鮮で楽しかったな。“ファミリー”っていう言葉が浮かんだ」とフランキー。
黒木がそれにうなずき、「協力し合わないと進まないから、お互いの距離が近くなるのも早かったよね」。

リサも同意。「そうそう、みんなで相談して、役割決めたりしながら。料理作るとき、私となっちゃんがつまみ食いしてフランキーに怒られたりもした(笑)」。

食事後はリサのギター弾き語りがBGMに

House Party Style 〜Behind the Scenes〜
食事が済むと、お酒を片手に、ドーム状になった広いスペースに移動。

しばらくおしゃべりをしていたところへ、リサが何気なく愛用のギターを取り出し、2人に歌を聴かせてくれた。

黒木がその時のことを語る。
「リサがギター持つと本当に絵になるんだよね。歌声も素敵でフランキーと一緒に聴き入っちゃった。周りには海以外に何もないからこそ、そういう楽しみ方ができたよね」。

「私にはギターを弾ける友達がいないから、こんなに目の前で演奏してもらえるなんて初めての素敵な体験だった。ありがとね」とフランキー。

リサは照れながらも嬉しそうだ。
「まだギターもそんなに長くやっていなくて、緊張したけど、2人がリラックスしてくれてたのがすごく嬉しかった。もっとギター頑張ろうって気持ちにもなったよ。いい時間だった、こちらこそ聴いてくれてありがとう」。

写真とおしゃべり。ハウスパーティはまだまだ終わらない

House Party Style 〜Behind the Scenes〜
どこで撮影しても絵になるゲストハウスに、3人の盛り上がりは夜までおさまらない。

「このお家本当に可愛いね。普段と同じ撮り方のつもりでもプロみたいな素敵な写真が撮れるの!」とフランキー。

「そうそう、さっきインスタグラムに投稿したら『どこの国にいるんですか?』ってコメントがたくさんきたよ(笑)。実は日本だよってネタばらししたけど、私もこんな気軽に海外旅行気分が味わえて楽しい!」と黒木。

リサが「女の子だけのハウスパーティはやっぱりフォトジェニックな場所がいいね。ここにして正解。この最高すぎるパーティに、乾杯!」

お酒を飲みながら、お互いのことを深くまで語ったり、写真を撮ったり、お互いのインスタグラムにコメントしたり。

気づけば夜がふけていった。
アサヒスタイルフリー
新しくなったスタイルフリーは、すっきり爽快な飲みやすさはそのままに、麦の使用量を増量し飲みごたえを高めました。「糖質0」に加えて、「カロリー24kcal(100ml当たり)」。糖質やカロリーの気になる方にも嬉しい商品です。※栄養表示基準による
黒木なつみさん
黒木なつみ(くろきなつみ)さんProfile
モデルのみならず、デザイナー、フードマイスターとして活躍する。一児の母として多忙な生活を送りながらもヨガやマクロビオティックを取り入れたヘルシーなライフスタイルを心がけている。2016年よりファッショブブランド「Vicente」のデザイナーに就任。

Frankie Cihiさん
Frankie Cihi(フランキー・スィーヒ)さんProfile
1988年東京生まれの画家。日本とアメリカのハーフ。ニューヨークの美大 School of Visual Arts を2010年に卒業し、現在は東京を拠点とする。 作品はキャンバスに止まらず壁画やライブペイントなどその表現は多岐に渡る。海外での個展開催などグローバルに活動中。

Lisa Halimさん
Lisa Halim(リサ・ハリム)さんProfile
インドネシア人の父と日本人の母を持つシンガーソングライター。2007年にメジャーデビュー。自身の曲のみならず、多くのアーティストへの楽曲提供やフィーチャリングなどを行う。サーフィンをライフワークとし、海のそばで生活を送る、ヘルシーな心と身体の持ち主。
HONEY
“大人の女性のためのビーチライフ・スタイル・マガジン”。
着ているだけで幸せになる洋服、海とともにある美しい暮らし、
男性でも読めるコアなサーフカルチャーなど、バリエーション豊かなコンテンツで構成。
女性が描く理想のライフスタイルを美しい写真とカラフルなタッチで具現化していきます。
ファッション誌でもなく、サーフィン誌でもない、
新しい価値観の “ビーチライフ・スタイル・マガジン”、それがHONEYです。
(HONEY公式ホームページ:http://honey-mag.jp
Photography:Junko Yokoyama(Lorimer management+) styling:Yui Funato hair&makeup:Junko Kobayashi(avgvst) models: Natsumi Kuroki(Platinum Pro), Frankie Cihi, Lisa Halim composition:Alice Kazama
OUR STYLEトップへ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。