• はい
  • いいえ

  • はい
  • いいえ

BEACH Trip:間屋口 香BEACH Trip:間屋口 香
HONEY×アサヒスタイルフリー〈生〉HONEY×アサヒスタイルフリー〈生〉

間屋口 香Kaori Mayaguchi

Vol.1

サーファーに「憧れの日本人サーファーガールは?」という問いかけをしたとする。上位に必ず名前が挙がるのが、間屋口香だ。10代、20代前半はバリバリのコンペティターとして何度もチャンピオンに輝き、25歳で引退後、徳島県にショップ『パビリオンサーフ』をオープン。お店を切り盛りする傍ら、波を求めて世界中を旅するソウルサーファーとしての顔も持つ。

今回のBEACH Tripでは、HONEY編集部がアサヒ スタイルフリー〈生〉を持って、間屋口さんの住む徳島県・海陽町を訪れた。

四国、徳島ってどんなところ?

ここ海陽町は高知と徳島の県境なんだけど自然が豊かで、海と人の距離感がちょうどいいところ。徳島の人たちはすごく緩いし暖かくて、ローカルのサーファーたちもみんな親切だよ。
車で10分走ったところにある「生見ビーチ」は10、20代のコンペティター時代に毎日練習していた思い出の場所で、行ったら誰かしら友達がいる。おもしろいサーファー仲間が多いから、みんなで話していると、あれしよう、これしよう、って地元を盛り上げるための新しいアイディアがいくつも浮かんでくるの。徳島は本当に魅力的な土地。サーファーはもちろん、サーフィンをしない人にもたくさん来てほしいな。

ショップ「パビリオンサーフ」をこの地でスタートしたきっかけは?

コンペティターを引退する少し前、23、24歳くらいのときだったかな。最初は自分たちの板を置くボードロッカー代わりに使っていた倉庫だけがあったんだけど、そこで友達のボードをリペアしたり、子供から大人までサーフスクールを受け付けたりしてたら、だんだんそっちのほうが忙しくなってきて。お父さんも仕事を辞めて、こっちを家業にしちゃおう、みたいな感じで始めたんだ(笑)。

BEACH Trip:間屋口 香

お気に入りの場所ってあったりするのかな?

この辺は隠れた湾とか秘密の入り江が多くて、いくつかお気に入りの場所があるの。今日一緒に行ったところは、奥まった雰囲気が心地よくて水がすごくキレイだから、特別なお客さんが来たときに連れて行ってたの。今はお店のSUPツアーの時に使っているんだ。
ランチを持って行って朝からSUPしたり、泳いだり。徳島の自然を感じられるから大好き。他にも貝だけがたくさん集まるビーチとか、シーグラスだけが集まる場所もあって、そういうところに出かけてビーチコーミングするのも好きだな。

四国、徳島のおいしいものを教えて!

ここには海の漁師、山の猟師どちらもいるから食材が豊富なの。海では伊勢エビ、アワビ、なんでも獲れる。山で鹿やイノシシが獲れた日には、フレッシュな絞めたてのお肉が回ってくることもあるし。そんな地元の食材で、みんなでお酒を飲みながらBBQをしたりするとみんなが集まったりして(笑)。そうして飲んでる間に、知らない人同士でもすぐ仲良くなっちゃうんだから凄いなって。

間屋口さんも地元の食材を食べることが多いの?

実は私自身は、ここ数年アレルギーがひどくて体調を崩しがちだったから、少し前に食生活を変えて、お肉とお魚をやめたの。睡眠の質が良くなって、朝早起きできるようになった。身体が楽になったから今でも続けてるよ。ワイルドに見えて意外とセンシティブなんだ(笑)。
でも、このあたりは野菜もとってもおいしくて、そのおかげで食には全然困らない。禅寺に嫁いだ友達もいて、おいしい精進料理の作り方を教えてくれるから、とっても助かってるんだ。
地元の食材に関わらず、食べ物はもちろん飲み物も、なるべく身体のことを考えて選ぶようにしているよ。今回持ってきてくれたスタイルフリーも糖質0で、そういう気遣いが嬉しかったな。

アサヒスタイルフリー〈生〉

新しくなった「アサヒ スタイルフリー〈生〉」は、すっきり爽快な飲みやすさとしっかりした麦の味わいが特長です。糖質0はそのままに、麦の使用量を1.3倍に増量し、飲みごたえをより一層高めました。糖質の気になる方にも嬉しい商品です。

※栄養表示基準による

間屋口 香さん

まやぐち かおり

間屋口 香さん

1983年、京都生まれのプロサーファー。中学・高校時代をハワイで過ごし、16歳のときに徳島県に移住。19歳でプロになり、サーフコンペティションで数多くの優勝を飾る。その後ショップ「パビリオンサーフ」を始め、コンペシーンを引退。現在はフリーサーファーとして四国を拠点としながら、サーフィンの魅力を伝える活動をしている。

Follow us! Instagram

Instagramでも「アサヒ スタイルフリー〈生〉×HONEY」のスペシャルコンテンツを公開中!
@stylefree_honeymag」で検索してフォロー。

Other Trip

BEACH Trip一覧へ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。