• はい
  • いいえ

 
  • はい
  • いいえ

BEACH Trip/ASAHI STYLE FREE
BEACH Tripトップへ
糖質0と爽快な飲みごたえで、心を解放的にしてくれる「アサヒ スタイルフリー〈生〉」が送る、ビーチライフスタイル誌「HONEY」連載企画「BEACH Trip」。
心を解放的にしてくれる海と旅をテーマに、さまざまなジャンルで活躍する女性が、日本各地のビーチスポットを、「アサヒ スタイルフリー〈生〉」を持って旅する様子に密着。
HONEY本誌に掲載されたインタビューの全文を、毎月更新の特設WEBサイトで公開します。
Beach Style
「今回はニコルの行きたいところへ旅にでようって企画なんだけど」。そう彼女に切り出したところ、即答で返事が返ってきた。「キレイな海で、ボーッとしたい(笑)」。とってもシンプルだけど、彼女らしさの溢れる答えだった。行き先は千葉県館山市。東京から1時間半と近場ながら、パームツリーが並び、青い海の広がる南国感たっぷりの場所だ。

今回の館山トリップはどう?

すっごく楽しいよ。もちろん合間で撮影もしたけど、ほとんどプライベートみたいな感覚で。途中で何度も「あれ、これって仕事だったよね?」ってスタッフさんに聞いちゃったくらい(笑)。街全体がスローな空気感で、南国に来たような雰囲気がすごく好き。近場でもこんなところあるんだってびっくりしちゃって。

プライベートで旅に行った時は、どうやって過ごしているの?

例えば沖縄に行った時は、朝7時くらいに起きて船でポイントまで連れて行ってもらって、何本かダイビングをするの。船の上でカレーソーキや、カットしたパイナップルを食べて、上がったら夕方まで昼寝するの。ゆっくり過ごした一日の締め括りは、仲間たちと飲みに行く。最高でしょ?海に入った日の最後に飲むお酒は、なぜか一段と美味しいんだ。沖縄で好きなおつまみは島らっきょ。自分で漬けようとしてるくらい大好き(笑)。実は大衆居酒屋とかが大好きだから。
Beach Style

そういう点では、今回は、まさに普段の旅を再現したって感じだね。

そうだね!天気も良かったからゆっくりボーッとできる時間もあって楽しかった。SUPしてリフレッシュにもなったし。海底が見えるくらい、水キレイだったよ。SUP終わったあとのお酒も最高だったな。一口目のお酒が大好きだから、冷えたスタイルフリー飲んだ瞬間「ぷはーーーーっ」って思いっきり叫んじゃった(笑)。

ニコルちゃん、お酒大好きだよね(笑)。

うん、バレてた(笑)? 私、こう見えて人見知りなのね。初めての人だと目が合わせられなくなっちゃったりするんだけど、お酒を飲むと心がオープンになって、すぐに仲良くなれるんだよね。あとは、親友とか家族と飲む時に深い話や普段話さないようなことも話せるのがいいなって。気持ちが解放的になるのがいいよね、なんか、日々の生活から解放されたって感じで。
来月も石田ニコルのインタビューの続きを公開。石田ニコルがファッションへのこだわりを語ります。

また、今回の旅のオフショットなどが掲載された公式Instagramも更新中。「@stylefree_honeymag」で検索してフォロー。
Beach Style
新しくなった「アサヒ スタイルフリー〈生〉」は、すっきり爽快な飲みやすさとしっかりした麦の味わいが特長です。糖質0はそのままに、麦の使用量を1.3倍に増量し、飲みごたえをより一層高めました。糖質の気になる方にも嬉しい商品です。
※栄養表示基準による
石田ニコル(いしだにこる)さん
石田ニコル(いしだにこる)さん
1990年生まれ、山口県出身。「KOBEコレクション モデルオーデション2010」にてグランプリを獲得。HONEYをはじめとするファッション誌やランウェイ、TVやドラマなど多岐にわたり活躍するモデル、女優。趣味はダイビングとゲームで、その魅力を語りだしたら止まらない。
HONEY
“大人の女性のためのビーチライフ・スタイル・マガジン”。
着ているだけで幸せになる洋服、海とともにある美しい暮らし、
男性でも読めるコアなサーフカルチャーなど、バリエーション豊かなコンテンツで構成。
女性が描く理想のライフスタイルを美しい写真とカラフルなタッチで具現化していきます。
ファッション誌でもなく、サーフィン誌でもない、
新しい価値観の “ビーチライフ・スタイル・マガジン”、それがHONEYです。
(HONEY公式ホームページ:http://honey-mag.jp
BEACH Tripトップへ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。