• はい
  • いいえ

 
  • はい
  • いいえ

宅飲みで乾杯!旬をお酒と一緒に楽しもう!

定番から変わり鍋まで!
鍋パーティーを楽しもう

宅飲みに欠かせない鍋料理。
最近は具材や味つけをアレンジした「変わり鍋」や「ご当地鍋」など種類も多く、今日は何鍋にしようか考えるのも楽しみのひとつですね。
〆でお腹も大満足。今宵も、鍋パで盛り上がろう!

  • インパクトで勝負

    そびえ立つのは、肉で大根おろしを包んだマウンテン。

    〆はごはん

    ミートマウンテン鍋

    加熱すると山がなだらかになり、大根の甘みが昆布だしと溶け合ってほっこりやさしい味わい。最後はカレー粉とご飯を加えて、コクのある洋風雑炊に。

    レシピを見る

  • いつもの鍋を一新!

    スライスレモンを敷き詰めて、爽やかな風味にチェンジ。

    〆はそば

    爽やかレモン鍋

    レモンの下は白菜がたっぷり入ったシンプルな鶏団子鍋。柑橘の風味が食欲をグッと刺激します。〆はスープでそばをゆで、オリーブ塩でさっぱりと。

    レシピを見る

  • 魅惑香り乾杯!

    〆はフォー

    モリモリ
    パクチー鍋

    ナムプラーと鶏がらのスープにエビの旨みが浸透。パクチーの香りでエスニック感がアップします。具が減ったらフォーを加え、スープまで逃さず食べて。

    レシピを見る

  • やっぱり牡蠣好き!

    〆はうどん

    牡蠣の
    どて鍋

    旬のぷりぷり牡蠣には、赤味噌がぴったり。豆腐やねぎと合わせて、コクのあるエキスをまるっといただきます。〆はゆでうどんを入れて味噌煮込みうどんに。

    レシピを見る

  • おしゃれな洋風仕立て!

    〆はパン

    バーニャ
    カウダ鍋

    アンチョビベースのバーニャカウダソースに牛乳を加えて、野菜の色が映えるスープに。コクがありながらさっぱり。最後は凝縮したスープにバゲットをつけて。

    レシピを見る

できたてのスーパードライを毎月ご自宅にお届け!
Anniversary

成人式おススメ

人生の節目となる20年。ともに過ごしてきた家族、友人とこれまでを振り返り、未来を語りながら鍋を囲んではいかが。
はじめての成人式、セカンド成人式、トリプル成人式に、おススメの鍋はこちら!

  • 1回目の成人式 20歳!

    〆は春雨

    ロシアン
    ルーレット餃子鍋

    フレッシュな大人には、ドキドキの鍋料理で楽しさを演出。この中には一味唐辛子たっぷりの餃子が入っていて、汗が吹き出る刺激的なおいしさ!? 〆は春雨を加えてラーメン風。

    レシピを見る

  • セカンド成人式 40歳!

    〆はリゾット

    森のバター鍋

    脂ののってきた世代には、ヘルシーな豆乳ベースのスープに「森のバター」といわれる栄養たっぷりのアボカドをドンと入れた鍋を。〆はチーズリゾットでオシャレに。

    レシピを見る

  • トリプル成人式 60歳!

    〆はうどん

    めで鯛
    しゃぶしゃぶ鍋

    還暦記念は、ちょっと奮発して鯛を主役に。トマトと昆布の旨味がベースの鯛しゃぶは、色味も紅白でお祝いにぴったり。最後は口あたりのよい稲庭うどんで満腹!

    レシピを見る


あなたが大好きな鍋料理は?

ふだん「よく食べる鍋」ランキング第1位は、なんとおでん! 味がしみるほどおいしいので、2〜3日分作りおきする人も多いそうです。

  1. おでん

    48.9%

  2. キムチ鍋(チゲ)

    36.5%

  3. 水炊き

    34.1%

  4. しゃぶしゃぶ

    30.3%

  5. ちゃんこ鍋

    29.1%

参照:毎週アンケート第532回あなたが大好きな鍋料理は?

local

ご当地おでん旅気分♪

具材やだしの濃淡、味つけ、食べ方など、地域によって変わるおでんで日本全国を旅しよう。

  • 静岡おでん

    黒はんぺんやカツオ節と青のりの『だし粉』が特徴的な静岡おでん。串刺しのたねも駄菓子屋で売られているので納得!

    レシピを見る

  • 大阪おでん

    串に刺さったタコ足や牛筋がじっくり煮込まれただし汁は、こってりとして甘辛く濃厚。おつまみにも最適です!

    レシピを見る

  • 沖縄おでん

    豚足や昆布をベースに塩と泡盛で調味しただし汁は、ソーキそばを思わせる味。豚足やソーセージがいかにも沖縄。

    レシピを見る

local

お鍋だし汁芋焼酎
マリアージュ

具材のうまみが溶け出した「だし汁」はなんともいえないおいしさ!
そこでオススメなのが、焼酎を割って飲む「だし割り」です。〆料理との相性もバツグン!

  • しょうゆ

    鮭のつみれ鍋のレシピを見る

  • ホタテと白菜の煮込み鍋のレシピを見る

  • 味噌

    牡蠣のどて鍋のレシピを見る


ひとり鍋のすすめ

体も心も芯から冷えた日は、やはり鍋の出番だ。ひとつの鍋を皆で囲み、ワイワイと具材をつつくのもいいが、ときにはゆったりと、好きなお酒を用意して「ひとり鍋」を愉しむのも、いい。
「ひとり鍋」は難しい?いやいや、実はいま「ひとり鍋」が静かなブーム。使う食材はシンプルに。野菜を数種と、肉か魚。肉は、牛か豚がいい。だって「非鶏鍋」。なんて冗談でも言いながら。
静かな部屋で、風の音に耳を傾けつつ、「ひとり鍋」。それだけで、いつもの夜が、ちょっと特別な夜になる。

local

カクテル乾杯!

鍋を楽しんだ後は、ホットカクテルでデザートタイム♪
食後の話もはずみます。


赤ワイン

  • バニラアイス&
    ホット赤ワイン

    冷たいアイスクリームにあったかワインをかけて、デザート感覚でどうぞ!

    • 赤ワイン:適量
    • バニラアイス:適量
  • 赤ワイン&
    ホットティー

    赤ワインの酸味や渋味が、香り豊かな紅茶で和らぎ飲みやすいカクテルです。

    • 赤ワイン:60ml
    • ホットティー:90ml
    • 蜂蜜:5ml


白ワイン

  • ドライプルーン&
    ホット白ワイン

    温めた白ワインにプルーンを浸し、ほんのり甘くやさしい風味を楽しんで

    • 白ワイン:130ml
    • ドライプルーン:1個
  • ホット・キール

    白ワインとカシスリキュールの定番カクテルをホットスタイルで。

    • 白ワイン:120ml
    • クレーム・ド・カシス:20ml


ウイスキー

  • ホット・
    ウーロンスキー

    ウーロン茶の香りが立ち、甘くなくドライな味わい。後口すっきり。

    • ウイスキー:30ml
    • ウーロン茶:120ml
  • ホット・
    ココアスキー

    チョコレートが香る上品な味わいのホットウイスキーカクテルです。

    • ウイスキー:30ml
    • ココアパウダー:5g
    • お湯:110ml

おでんにワイン?

普段、おでんを食べるとき、どんなお酒を合わせていますか?ビール、日本酒、それとも本格芋焼酎? どれもおでんにぴったりですよね♪ 実はおすすめしたいのが、ワイン。「え、ワインとおでんって合うの?」と思われるかもしれませんが、実はこれがよく合うんです。
おでんの種類によって合わせたいワインもさまざま。関西風の出汁の旨みが強いおでんには、フレッシュで辛口の白ワインを。味噌おでんには、果実味のある赤ワインがぴったり。冬の季節には解禁日に合わせてボージョレ・ヌーヴォと一緒に頂くのもいいですね♪さあ、今夜は意外なマリアージュを楽しんでみませんか?

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。