• はい
  • いいえ

 
  • はい
  • いいえ

宅飲みで乾杯!旬をお酒と一緒に楽しもう!

季節お酒★ちょい読み

四季折々のお酒の楽しみ方をご紹介。
日々の暮らしと楽しいお酒!
By まのとのま

のんちゃん(N)
本名は肴屋(さかなや)呑子。
すてき生活に憧れる
お酒が好きなOL

つーちゃん(T)
本名は酒坂(さけさか)つまみ。
新しもの好き!
大家族の働き者OL

春飲みするなら…ふる・ふら・ピンク!!

のん(N)
「春だよね〜♪ 蕾がホワン…と花開いて、新しい季節の始まりって感じよね。」
つー(T)
「ねぇ〜。このウキウキわくわくな季節にピッタリ合うお酒って何かしら?」
N
「ウキウキ?わくわく?花咲くようなピンクのイメージと言えば『ロゼワイン』でしょっ!!」
T
「おぉ!ロゼかぁ…確かにピュアでフレッシュな飲み口は春にピッタリ!」
N
「それにロゼには甘口から辛口まであって、白ワインのあっさりした飲みやすさ+赤ワインのコクや渋味も加わって、どんな料理にもオールマイティーに合わせやすい!!」
T
「なるほど…肉も魚もどっちもイケちゃう赤白いいとこ取り!の万能ワインってわけか…。いいねっ!!」
N
「でしょ? おまけに、この『ピンク』という見た目の可愛いらしさも春っぽいよね〜」
T
「いっそおつまみもピンクのイメージで統一したら、超春飲み♪って感じで良くない?」
N
「ピンクと言ったら、お花やフルーツ…イチゴ、さくらんぼ、りんご、ドラゴンフルーツ、ルビーグレープフルーツ… フランスで『ロゼパン(ロゼ+グレープフルーツ)』流行ってたよね。」
T
「凍らせたフルーツを詰めたグラスにシュワっと発泡ロゼ!というのも春らしい♪」
N
「フルーツをグラスにお花の形に並べてお酒を注ぐとかもどう?」
T
「きゃ〜可愛い〜 それじゃ私も、ピンクのサーモンやハムをクルッと巻いて薔薇の花〜 おつまみ何でも花柄に盛り付けだ〜♪」
N
「フルーツで、フラワーで…ピンクで…」
T
「春飲みは…ふる・ふら・ピンクで決まりねっ!!」
  • 華やかなドライロゼ

    淡いバラ色に華やかな白桃の香り、爽やかな口当たりとドライですっきりした後味が特徴。

    ブランドサイトへ
  • 華やかなピンクが印象的!

    ロゼワインで乾杯!それぞれの味わいと華やかなピンクの色合いをお楽しいただけます。

    アサヒショップへ
  • 春にピッタリ!ロゼワインに合う!

    春キャベツの黄緑とスモークサーモンのピンクが春らしさを演出してくれる「春キャベツとスモークサーモンのアンチョビソースサラダ」をチェック!

    レシピを見る

AUTHOR

まのとのま MANOTONOMA

イラストレーターの真野匡(まの きょう)と乃間修(のま おさむ)のふたり組ユニット。イラストとテキストをシームレスに並走させた〈イラスト紀行本〉の手法を取り、『無敵のバンコク』『無敵の台湾』などアジア各国のパワーあふれるディープな街を巡った〈無敵シリーズ〉13作、『東京B面ぶらぶら散歩』『大阪ベタこて観光』(以上すべてアスペクトより)、『開運!! 京都パワスポ散歩』『開運!! 沖縄パワスポ散歩』などの〈パワスポ散歩シリーズ〉5作(徳間書店)、『東京無敵の銘酒場』『東京無敵のビールめぐり』(河出書房新社)などを多数出版。日々の飲み歩きに余念がない。

アーカイブ

  • 今人気のグランピングを自宅で手軽に。うっとおしい雨の日でも気分は爽快アウトドア!

  • アペロでヒンヤリ夏の夕暮れ、納涼祭。ビールはできたてが超絶旨い!!

  • 前菜からデザートまで、まん丸フルコース!秋の夜長は、旬の料理とお酒を楽しもう♪

  • 和モノのおつまみ!とワインが合う♪ ボージョレ・ヌーヴォのフルーティさと和食は最高の組み合わせ!?

  • 鍋の季節到来! ホットウイスキー、ホットワインなど寒い季節ならではの楽しみ方を満喫しよう!

  • 定番おせちももちろんいいけど、思い切って自分好みのおせちを作ってみませんか?

  • 春飲みにオススメ!花咲くピンクのロゼワインで乾杯しよう♪前菜からメインまでどんな料理にも合わせやすい!

  • バジルやオレガノ、ローズマリーなど、ハーブおつまみで美味しい春飲みを楽しみませんか〜♪

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。