• ENTRYENTRY
  • MENUMENU

会社を知る

大切なものを共有できる、パートナーと出会いたい INTERVIEW

アサヒグループホールディングス株式会社
取締役 兼 執行役員
濱田 賢司

濱田賢司

私たちがグローバル市場の中で成長していくためには、海外の企業と提携し、現地での土台をしっかりと築いていく必要があります。しかし、経済的な条件が揃っているからと言って、簡単にパートナーシップを結べるものではありません。
会社を動かしているのは人であり、どんな成功も人の手から生み出されているのです。お金をどれだけ積み上げても、本当に大切な価値観までは共有することはできません。

アサヒの文化や考え方を理解してくれるのか、品質にこだわった協力関係をつくれるのか。基本的な考え方が同じであれば、お互いの強みを生かし、大きく成長することができます。企業提携は目的ではなく、あくまで手段。
強固なパートナーシップを活かし、魅力ある商品で世界との競争に打ち勝つ。それこそが私たちが達成すべきミッションなのです。

お酒にまつわる情報については、20歳未満の方への共有(シェア)はご遠慮ください。

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。