• ENTRYENTRY
  • MENUMENU

会社を知る

日本のスーパードライを、世界のスーパードライへ INTERVIEW

アサヒグループホールディングス株式会社
常務執行役員
北川 亮一

北川亮一

世界のビール市場は今、グローバル企業4社による寡占市場となっています。そんな海外情勢の中で、資本力だけを頼りに日本企業が戦っていくのは容易なことではありません。しかしその反面、世界をどんなに見渡しても、アサヒスーパードライのようなビールが存在しないことも事実です。

韓国や香港、オーストラリア、イギリス。これらの国々では今、スーパードライが急速に売上を伸ばしています。圧倒的なブランド力を持ったビールを展開し、独自のポジションを築いていく。それこそが、私たちが目指すべき次のステージではないかと考えています。そして、やがてはスーパードライをグローバルブランドトップ10に入るような商品に育てたい。
「どこにいても同じ味が楽しめる」。そんな未来を実現していきたいと考えています。

お酒にまつわる情報については、20歳未満の方への共有(シェア)はご遠慮ください。

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。