• はい
  • いいえ

 

フォション ティーリキュールリキュール

全商品一覧
フォション ティーリキュール
FAUCHONについて FAUCHON PARIS
名門ブランド「フォション」、1886年パリに誕生
フォションの歴史は、1885年にオーギュスト・フェリックス・フォションがパリ・オペラ座近くのマドレーヌ広場にあるマルシェに旬の野菜や果実を車で運ぶ商売を始め、翌年小さな食料品専門店をオープンたことに始まります。

高級フルーツや高級野菜などの販売で注目されたフォションは、ビスケットやブイヨンなど当時としては画期的な商品も取り扱いました。その後も、80万本を揃えたワインセラーやパティスリー、グラン・サロン・ド・テなどをオープンし有名となっていきます。

高品質を提供するフォションは、またたく間に高級食料品店の代名詞に。多くの政治家や文化人、映画俳優、高級ホテルなどからの注文がたえないブランドとなり、フォションの名声は世界へと広まっていきました。


フォションは味の発見者
1960年には、フォションは果物のフレーバーティーを、その10年後には花びらのフレーバーティーを開発しました。日本では1960年代後半に発売されたアップルティーが大ヒット。その後、日本でもフォションのショップが次々にオープンして、食料品、コンフィズリー、パティスリーをはじめとする「フォション」ファンを獲得していきました。

世界中で愛されているフォション
フォションは創業100年以上の伝統の味とレシピを守るだけでなく、ファッション業界のように新しい食品をシーズンごとに発表して注目を集めています。200人のフォション専属シェフやパティシエたちが、新しいフォションの味を創造しているのです。取り扱い商品は、いずれも最高級の味覚をそろえ、世界18か国650店で今日もグルメたちを魅了し続けています。

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。