*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2021年

2021年10月18日
アサヒビール株式会社

『アサヒスーパードライ』デジタル施策
「#ビールって苦いだけじゃない キャンペーン Episode2」
10月18日から実施
〜ウェブCMを配信し、若年層のビール飲用喚起を図る〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、ビール飲用価値の再発見と特別な飲用体験を演出する販促施策として『アサヒスーパードライ』のデジタル施策「#ビールって苦いだけじゃない キャンペーン Episode2」を10月18日から実施します。「フォロー&リツイートキャンペーン」を実施し、参加いただいた方の中から抽選で300人に『アサヒスーパードライ』(缶350ml×2本)が当たります。5月から配信している“ビールって、苦いだけじゃない。”をテーマにしたウェブCMの続編を同日から配信し「スーパードライ」の飲用喚起を図るとともに、本キャンペーンへの参加を促進します。

 「ビールって、苦いだけじゃない。Episode2」篇は、入社して半年が経ち、仕事が思うようにうまくいかず、入社時に思い描いていた理想とはかけ離れている今の自分に苦悩し、葛藤していた主人公が「同期」という特別な存在を通して前を向いていく姿を描いています。CMは、主人公の新入社員が仕事で失敗し、先輩社員に注意されるシーンから始まります。失敗続きで落ち込んでいた主人公でしたが、同期と一緒に仕事をすることが転機となり、仕事に対する取り組み方が変わっていきます。任されていた仕事を無事に終え、同期と行った打ち上げで、初めはフルーツサワーを飲んでいた主人公が、努力を共にした同期と乾杯をするために、自分もビールを注文します。友人とも他人とも違う「同期」という特別な存在と達成感に浸りながらビールで乾杯する様子を描くとともに“ビールって、苦いだけじゃない。”というメッセージを訴求することで、若年層の「スーパードライ」の飲用喚起を図ります。

今回のウェブCMでは、第1弾にも出演した俳優の安野澄さんと新井郁さんに加え、長尾寧音さんを新たに起用し、弱冠23歳の注目映画監督である松本花奈さんが監督を務めています。楽曲は第1弾同様、若年層を中心に人気のバンド「SUPER BEAVER」の「人として」を使用しています。

「ビールって、苦いだけじゃない。Episode2」篇 画像

「ビールって、苦いだけじゃない。Episode2」篇 画像 画像

 アサヒビールは、若年層のビール需要拡大に向けた取り組みを積極的に強化しています。若年層に特化したコミュニケーション強化を目的に、5月から「#ビールって苦いだけじゃない キャンペーン」の第1弾を実施し、キャンペーン実施期間中は、Twitter内における「スーパードライ」に関するツイート数がおよそ7万件に及ぶなど、大きな話題喚起に繋がりました。引き続きデジタル施策を展開していくことで、若年層を中心とした「スーパードライ」の新たな飲用者とのコミュニケーションを強化し、20〜30歳代のビール需要喚起を図ります。

 「スーパードライ」のブランドメッセージ“ビールがうまい。この瞬間がたまらない。”の下、さまざまな販促施策を展開することで「スーパードライ」の一貫したブランド価値や特別な飲用体験を消費者に提供するとともに“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造”を目指します。

参考:「#ビールって苦いだけじゃない キャンペーン Episode2」概要

特設サイトURL https://sd.asahibeer.co.jp/special/wakamono02/
キャンペーン内容 アサヒビール公式のTwitterアカウント「@asahibeer_jp」をフォローして、動画告知のツイートをリツイートしていただきます。フォロー&リツイートしていただいた方の中から抽選で300人に『アサヒスーパードライ』(缶350ml×2本)が当たります。
キャンペーン
ハッシュタグ
「#ビールって苦いだけじゃない」
キャンペーン期間 10月18日〜11月8日午前10時
応募資格 本キャンペーンの応募は、満20歳以上の方に限定させていただきます。
※20歳未満の方のご応募はできません。アサヒグループ各社社員及び関係者の応募はできません。

参考:出演者プロフィール

氏  名 安野 澄
生年月日 1995年6月13日
プロフィール 大学在学中よりモデルとして活動。その後女優として本格的に活動開始。テレビドラマ「サイン」(テレビ朝日)、「病室で念仏を唱えないでください」(TBS)、映画「クローゼット」(監督:進藤丈広)、「花束みたいな恋をした」(監督:土井裕泰)、Netflix「呪怨」、フジファブリックのMVに出演と多岐にわたり活動をしている。また、主演短編映画など今後の出演作品が多数控えている。
氏  名 新井 郁
生年月日 1988年12月7日
プロフィール 大学卒業後、ADとして働いたのち役者を志し退職。2012年公開の映画「お兄チャンは戦場に行った!?」(監督:中野量太)で本格的に役者デビュー。主な作品に、映画「クローゼット」(監督:進藤丈広)、「新解釈・三國志」(監督:福田雄一)、ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(TBS)、「歩くひと」(NHK-BS)、舞台「PINT」(作・演:オークラ)など。11月19日より開演する舞台「ゴールドマウンテン」(作・演:川尻恵太)に出演する。
氏  名 長尾 寧音
生年月日 1995年8月17日
プロフィール 北海道札幌市出身。道内にてモデルとしてファッションショーや企業広告に出演。のちに本格的に役者として活動を始める。主な出演作として、映画「PARKS パークス」(監督:瀬田なつき)、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズ、舞台「血界戦線」、「アイカツプラネット!」(テレビ東京系列)がある。

参考:監督プロフィール

氏  名 松本 花奈
プロフィール 1998年生まれ、大阪府出身。
初長編監督作品 映画『真夏の夢』が史上最年少の16歳でゆうばり国際ファンタスティック映画祭に正式出品。
翌年、同映画祭にて映画『脱脱脱脱17』が審査員特別賞・観客賞を受賞。 第29回東京国際映画祭フェスティバルナビゲーターに就任。 2018年4月にTBS『情熱大陸』に出演する。
山戸結希監督が企画・プロデュースを手掛け、総勢15名の新進映画監督が集結したオムニバス映画『21世紀の女の子』にも参加し、映画、TV、MV、広告、写真と幅広いジャンルで活動をしている。
2021年12月には映画『明け方の若者たち』の公開を控えている。

参考:アーティストプロフィール

アーティスト名 SUPER BEAVER
プロフィール 東京出身4人組。2009年にメジャーデビューを果たす。
2011年にインディーズへと活動の場を移し、年間100本以上のライブを実施。
その後、日本武道館、国立代々木競技場第一体育館のワンマン公演を開催し、チケットは即完売。
バンド結成15周年を迎えた2020年にメジャー再契約を発表し、ドラマやCM、そして話題の映画『東京リベンジャーズ』主題歌を務める。
2021年10月から11月にかけて、さいたまスーパーアリーナを含む3都市6公演のアリーナツアーを完売するなど今最も注目のロックバンド。
  • バックナンバー
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ