*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2021年

2021年7月6日
アサヒビール株式会社

『アサヒスタイルバランスプラス レモンコーラサワーテイスト』
7月20日から期間限定で発売
〜本年1-6月の販売実績が前年比3割増と好調の「スタイルバランスプラス」から
期間限定商品を発売することで、さらなる飲用喚起を図る〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、ノンアルコールサワーテイスト飲料『アサヒスタイルバランスプラス レモンコーラサワーテイスト』を7月20日から全国にて期間限定で発売します。

 『アサヒスタイルバランスプラス レモンコーラサワーテイスト』は、1缶あたり1000rのビタミンCを配合したノンアルコールサワーテイスト飲料です。「スタイルバランスプラス」の特長である“アルコール0.00%”“カロリーゼロ※1”“糖類ゼロ※1”はそのままに、レモンとコーラの風味がしっかり感じられ爽快感のある味わいをお楽しみいただけます。

 パッケージは、レモンとコーラのイラストとともに「ビタミンC1000mg配合」というアイコンを配置することで商品の特長を分かりやすく訴求しています。

 当社が実施したノンアルコールサワーテイスト飲料の飲用動向調査では、夏に最も飲みたいフレーバーはレモンであり、そのフレーバーを好む飲用者が最も魅力的に感じる成分はビタミンCであることが分かりました。夏の季節と親和性の高いフレーバーを期間限定で発売することで飲用喚起を図ります。

 ノンアルコールサワーテイスト飲料「スタイルバランスプラス」は、2015年から発売しています。主に食事の脂肪や糖分の吸収を抑える機能がある難消化性デキストリン(食物繊維)を5r含有する機能性表示食品として、通年商品や期間限定商品を積極的に展開してきました。食事に合わせやすいすっきりとした味わいが好評で、本年1-6月の販売実績は前年比3割増と好調に推移しています。今回は、健康志向の高まりにより拡大が続くノンアルコールサワーテイスト飲料市場において、新たなフレーバーを期間限定で発売することで飲用喚起を図ります。機能性表示食品にとらわれずノンアルコールサワーテイスト飲料に多様な健康機能や味わいを求めるお客様のニーズに応えます。

 アサヒビールは、グループ理念“Asahi Group Philosophy”の実現のために設定したマテリアリティの1つである「責任ある飲酒」を推進し、飲む人も飲まない人もお互いが尊重し合える社会の実現を目指すため、「スマートドリンキング(飲み方の多様性)※2」を提唱しています。『アサヒスタイルバランスプラス レモンコーラサワーテイスト』の発売を通じて、お客さまがそれぞれ自分のペースで心地よい時間を楽しめる選択肢としてのノンアルコール商品の提供価値向上を図ります。

「スマートドリンキング」

【商品概要】

商品名 アサヒスタイルバランスプラス レモンコーラサワーテイスト
*本商品は保健機能食品※3ではありません。
品目 炭酸飲料
容器・容量 缶350ml
アルコール分 0.00%
果汁含有量 無果汁
製造工場 アサヒビール茨城工場、アサヒ飲料明石工場
発売地区 全国
価格 オープン価格
  • ※1:食品表示基準による。
  • ※2:「スマートドリンキング」とは、お酒を飲む人・飲まない人、飲める人・飲めない人、飲みたい時・飲めない時、あえて飲まない時など、さまざまな人々の状況や場面における“飲み方”の選択肢を拡大し、多様性を受容できる社会を実現するために商品やサービスの開発、環境づくりを推進していくことです。
  • ※3:特定保健用食品、機能性表示食品、栄養機能食品を合わせた食品群の総称。

■この商品は20歳以上の方の飲用を想定して開発しました。

■「アサヒスタイルバランスプラス」ブランドサイト:https://www.asahibeer.co.jp/k_hyoji/stylebalance/

  • バックナンバー
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。