ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2021年

2021年3月26日
アサヒビール株式会社

特定保健用食品の『アサヒ ヘルシースタイル』
ブランド初となるTVCM「ヘルスタ夫婦」篇
3月27日(土)から放映開始!
〜CMキャラクターには、小西真奈美さんを起用〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、『アサヒヘルシースタイル』の新TVCM「ヘルスタ夫婦」篇を、3月27日(土)から全国で放映します。今回のTVCMには、全年齢層に幅広く知名度が高い女優の小西真奈美さんを起用します。

 「ヘルスタ夫婦」篇は、小西さんが夫婦でウォーキングしながら「ビールorヘルスタ」と語りかけるシーンから始まります。軽快なリズムに合わせて、「ヘルシースタイル」がある健康的で明るく楽しい生活シーンを描いています。“食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする”というナレーションと “トクホで、ノンアルコール” というメッセージを通じて、商品の特長を訴求するとともに、夫婦で食事をしながら「ヘルシースタイル」をおいしそうに飲んでいる様子を描くことで、「ヘルシースタイル」の飲用喚起を図ります。

「ヘルスタ夫婦」篇 画像
「ヘルスタ夫婦」篇 画像

 「ヘルシースタイル」は、「食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするノンアルコールビールテイスト飲料」で、消費者庁長官に許可された特定保健用食品として、2016年に発売しました。食物繊維(難消化性デキストリン)のはたらきにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにします。脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が気になる方の食生活改善に役立ちます。ビールらしいコクと、食事に合うすっきりとした味わいを両立した“カロリーゼロ※1”“糖質ゼロ※1”のノンアルコールビールテイスト飲料です。2月24日(水)からパッケージをリニューアルして発売しています。

 アサヒビールは、グループ理念“Asahi Group Philosophy”の実現のために設定したマテリアリティの1つである「責任ある飲酒」を推進し、飲む人も飲まない人もお互いが尊重し合える社会の実現を目指すため、「スマートドリンキング(飲み方の多様性)※2」を提唱しています。「ヘルシースタイル」のリニューアルを通じて、お客さまがそれぞれ自分のペースで心地よい時間を楽しめる選択肢としてのノンアルコール商品の提供価値向上を図ります。

※1:食品表示基準に基づき、エネルギー5kcal(100ml当たり)未満をカロリーゼロ、糖質 0.5g(100ml当たり)未満を糖質ゼロとしています。
※2:「スマートドリンキング」とは、お酒を飲む人・飲まない人、飲める人・飲めない人、飲みたい時・飲めない時、あえて飲まない時など、さまざまな人々の状況や場面における“飲み方”の選択肢を拡大し、多様性を受容できる社会を実現するために商品やサービスの開発、環境づくりを推進していくことです。

■『アサヒヘルシースタイル』ブランドサイト

URL:https://www.asahibeer.co.jp/tokuho/healthystyle/

参考:撮影エピソード

 今回の撮影では、小西さんの持ち前の明るさで、大変楽しい現場となり、その明るい雰囲気がそのままTVCMで表現されています。小西さんが「めっちゃ、おいしい〜」とつぶやくシーンは、撮影が進んでいく中で、小西さんから自然に出た言葉で、その素敵な笑顔とともに「ヘルシースタイル」のおいしさを表現することができました。

参考:出演者プロフィール

氏  名 小西 真奈美
生年月日 1978年10月27日(42歳)
プロフィール 女優・アーティスト。1998年、つかこうへい演出の舞台「寝盗られ宗介」でデビュー。その後、数々の映画作品において多数の賞を受賞。TBS「Nのために」のほか、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」、舞台「家族のはなし PART1」など、様々な作品に出演。2016年より自身で作詞・作曲を手掛ける音楽活動も開始し、女優・アーティストとして幅広く活躍中。2018年にはメジャー1st Album『Here We Go』をリリース。
  • バックナンバー
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。