ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2019年

2020年7月10日
アサヒビール株式会社

菅田将暉さん、中村倫也さん、
尾上菊之助さん、小日向文世さん、白石麻衣さん出演
『アサヒスーパードライ』
新TVCM 「2020年、みんなの夏。」篇
7月10日(金)から放映開始!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、『アサヒスーパードライ』の新TVCM「2020年、みんなの夏。」篇を7月10日(金)から全国で放映を開始します。

 今回のTVCMは、これまでも「スーパードライ」のTVCMに起用している菅田将暉さん、中村倫也さん、尾上菊之助さん、小日向文世さん、白石麻衣さんの5人が出演します。

 「2020年、みんなの夏。」篇は、“動き出そう。新しい未来へ。”というメッセージとともに、夏の暑さの中で仕事に取り組みながら、5人が躍動感を持って前向きに生きている姿を描いています。それぞれが一生懸命仕事に取り組んだ後に、おいしそうに「スーパードライ」を飲んでいる様子を描くとともに、“ビールがうまい。この瞬間がたまらない。”というブランドメッセージを通じて、「スーパードライ」の飲用喚起を図ります。7月12日(日)からは60秒バージョンのTVCMも放映予定です。

「2020年、みんなの夏。」篇 30秒バージョン画像
【「2020年、みんなの夏。」篇 30秒バージョン】画像

「2020年、みんなの夏。」篇 60秒バージョン画像
【「2020年、みんなの夏。」篇 60秒バージョン】画像

 アサヒビールは、中長期的なビール需要の活性化に取り組んでいます。「スーパードライ」の中長期のブランドテーマを“THE JAPAN BRAND”と設定し、“最高品質の提供”と“飲用機会の拡大”を見据えた取り組みを強化しています。ブランドメッセージ“ビールがうまい。この瞬間がたまらない。”のもと様々な取り組みを展開することで、ビール需要の活性化に取り組みます。また、「スーパードライ」の一貫したブランド価値や特別な飲用体験を消費者に提供することで、ビール飲用者の拡大を図ります。

参考:撮影エピソード

 今回は緊急事態宣言解除後の撮影となりましたが、フェイスシールドの着用、室内換気、ソーシャルディスタンスの確保などの徹底した感染予防対策を実施しました。

 CMキャラクターである5人には、「夏の暑さの中で前向きに取り組む姿を、躍動感のある動きと熱い表情で表現してほしい」と依頼して撮影に臨みました。菅田さんは夏の青空の下で、元気に外を駆け抜ける若手ビジネスマン役を、中村さんはテレワークで奮闘する姿を演じました。2人が「スーパードライ」を飲むシーンの撮影では、監督やスタッフが思わず「飲みたい」と口に出してしまうほど、“ビールがうまい瞬間”を表現することができました。菊之助さんが工場長役を熱く演じる姿には、撮影現場全体が引き込まれていました。整備士役を演じた小日向さんが監督と綿密な打ち合わせをする様子は、本CMへの熱い想いを垣間見ることができました。デザイナーを演じた白石さんは、重い本を運ぶシーンやプレゼンをするシーンなど様々な演技に挑戦し、幅広い表現力にスタッフから感嘆の声が上がっていました。

参考:出演者プロフィール

氏  名 菅田 将暉
生年月日 1993年2月21日(27歳)
プロフィール 大阪府出身。2009年「仮面ライダーW」でデビュー。以降、ドラマ・映画・舞台・ラジオなど幅広く活躍中。近年の出演作品は、ドラマ「dele」、「3年A組−今から皆さんは、人質です−」、映画「あゝ、荒野」、「火花」、「となりの怪物くん」、「生きてるだけで、愛。」、「アルキメデスの大戦」、「タロウのバカ」、舞台「カリギュラ」など。今後の公開待機作品に主演映画「糸」(2020年8月21日公開予定)、「花束みたいな恋をした」、「キネマの神様」がある。
氏  名 中村 倫也
生年月日 1986年12月24日(33歳)
プロフィール 東京都出身。2005年俳優デビュー以来、数々のドラマ・映画・舞台に出演。2014年、初座長を務めた舞台「ヒストリーボーイズ」で第22回読売演劇大賞 優秀男優賞を受賞。2019年、第43回エランドール賞 新人賞:TVガイド賞を受賞した。近年の出演作品は、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」、「凪のお暇」、「美食探偵 明智五郎」、映画「屍人荘の殺人」、「影裏」、「水曜日が消えた」など。今後の公開待機作品に映画「人数の町」、「騙し絵の牙」、「サイレント・トーキョー」がある。
氏  名 尾上 菊之助
生年月日 1977年8月1日(42歳)
プロフィール 東京都出身。七代目尾上菊五郎の長男。1984年2月歌舞伎座「絵本牛若丸」の牛若丸で六代目尾上丑之助を名乗り初舞台。1996年5月歌舞伎座「弁天娘女男白浪」の弁天小僧菊之助ほかで五代目尾上菊之助を襲名。2005年には「NINAGAWA 十二夜」を実現させ、読売演劇大賞杉村春子賞、朝日舞台芸術賞寺山修司賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞など多数受賞。近年の出演作品は、新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」、TBSドラマ「下町ロケット」、「グランメゾン東京」など。
氏  名 小日向 文世
生年月日 1954年1月23日(66歳)
プロフィール 北海道出身。東京写真専門学校を卒業後、1977年にオンシアター自由劇場に入団。1996年の同劇団解散まで、中核的存在として活躍する。解散後は映像にも活動の場を広げる。映画「銀のエンゼル」で初の主役、2008年1月の連続ドラマ「あしたの、喜多善男」では統合失調症で分離した一人の人間の2役という難しい主役を務める。2011年「国民の映画」第19回読売演劇大賞『最優秀男優賞』を受賞。2012年「アウトレイジビヨンド」で第86回キネマ旬報ベスト・テン『助演男優賞』を受賞。
氏  名 白石 麻衣
生年月日 1992年8月20日(27歳)
プロフィール 2011年より第1期生として乃木坂46での活動を開始。 2012年、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たす。2017年の2ndソロ写真集「パスポート」は、2017年上半期オリコン“本”ランキング写真集部門で1位を獲得。 2018年、『日経トレンディ』が選ぶ「2018年 今年の顔」に選出された。

参考:『アサヒ スーパードライ』ブランドサイト

URL:https://www.asahibeer.co.jp/superdry/

  • バックナンバー
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。