ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2020年

2020年6月18日
アサヒビール株式会社

アサヒビール大山崎山荘美術館 再開のご案内
「生誕130年 河井ェ次郎展 ―山本爲三郎コレクションより」
開催のお知らせ

 アサヒビール大山崎山荘美術館(所在地 京都府乙訓郡大山崎町 館長 田中たなか あきら)は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から2月22日(土)より休館しておりましたが、感染防止体制を整え、6月19日(金)から再開いたします。つきましては、3月20日(金・祝)から開会予定であった企画展 「生誕130年 河井ェ次郎展 ―山本爲三郎コレクションより」を会期を延長して、2021年3月7日(日)まで開催いたします。

 1920年、京都の五条坂に窯を求めて「鐘溪窯しょうけいよう」と命名して以来、河井ェ次郎 (1890 - 1966)は同地を拠点に活躍しました。中国や朝鮮の古作にならった精妙な作品を発表した初期を経て、柳宗悦 (1889 - 1961)らと民藝運動を創始し、生活に根ざしたうつわを追求するようになります。戦後は、既存の概念にとらわれない自由な作風に転じていきました。没後半世紀以上が経過する現在もなお、河井の手がけた多彩な作品は私たちを魅了しつづけています。

 民藝運動の支援者であったアサヒビール初代社長山本爲三郎(1893 ― 1966)は、生涯にわたり河井と親交をもちました。本展では、山本家から当館に寄贈され、開館以来当館所蔵品の軸である山本爲三郎コレクションを中心に、初期から晩年まで、河井ェ次郎の貴重な作品約110点を一挙に公開します。

 関連イベントとして、さぎ珠江氏(河井ェ次郎記念館学芸員)による講演会「祖父・河井ェ次郎のこと」を開催いたします。

 再開にあたり、入館時の検温や連絡票へのご記入、入館者数制限など、感染症対策を実施いたします。当面の間、送迎バスの運行や喫茶室の営業も見合わせます。ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

【 開催要項 】

展覧会名  : 生誕130年 河井ェ次郎展 −山本爲三郎コレクションより
会  期  : 2020年3月20日(金・祝) − 2021年3月7日(日) ※当初予定3月20日(金・祝) − 6月14日(日)
休 館 日  : 月曜 (ただし、祝日の場合は翌火曜、9月22日は開館、23日休館)
年末年始休館(2020年12月28日(月) − 2021年1月4日(月))
開館時間  : 10:00-17:00(最終入館 16:30)
会  場  : アサヒビール大山崎山荘美術館
  〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
  JR山崎駅または阪急大山崎駅より徒歩約10分
  TEL:075-957-3123(総合案内) https://www.asahibeer-oyamazaki.com
主  催  : アサヒビール大山崎山荘美術館
後  援  : 京都府、大山崎町、大山崎町教育委員会、京都新聞、読売新聞京都総局、朝日新聞京都総局、毎日新聞京都支局、産経新聞社京都総局、中日新聞京都支局、エフエム京都
入 館 料  : 一般900円(800円)、高大生500円(400円)、中学生以下無料、障害者手帳お持ちの方300円
  ※( )内は 20名様以上の団体の場合 尚、当面の間団体の受入れは中止します
作品点数  : 約110点

【 会期中のイベント 】

■ 講演会 「祖父・河井ェ次郎のこと」

講  師  : 鷺 珠江 氏 (河井ェ次郎記念館学芸員)
参 加 費  : 無料、ただし美術館入館料は別途必要
日  時  : 未定
詳細につきましては、決定次第、当館ウェブサイトでお知らせしますとともに、あらためてプレスリリースでご案内いたします。

【 ご来館のみなさまへのお願い 】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の点にご協力をお願いいたします

  • ・37.5℃以上の熱のある方、咳・咽頭痛などの症状のある方は、ご来館をお控えください
  • ・美術館に入館される方は、事前に庭園内【レストハウス】にお立ち寄りいただき、検温ならびにご連絡先の記入をお願いいたします
    ※検温は美術館スタッフが非接触型体温計で実施いたします
    ※代表者の氏名・ご連絡先(電話番号またはメールアドレス)を用紙にご記入いただきます
    ※庭園のみご利用の方は、検温ならびにご連絡先記入は不要です
  • ・ご入館時に、【本館受付】へ、ご記入済みの用紙をお渡しください
    ※ご提出いただいた情報は、新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的とする場合に限って使用し、それ以外の目的では使用いたしません。また、情報は14日間保存し、その間当館で感染が発生しなかった場合は適切に破棄いたします
  • ・マスクの持参および着用をお願いいたします
  • ・手指の消毒、こまめな手洗いにご協力ください。また、館内にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください
  • ・館内では、会話を控えめにし、周囲の方と距離をおとりください
  • ・館内では、作品、展示ケース、壁や柱などにはお手を触れないでください

【 当館の感染予防・拡大防止のための取り組み 】

アサヒビール大山崎山荘美術館では、新型コロナウイルス感染症について、関係諸機関からの最新情報の収集に努めるとともに、以下の対策を講じております

  • ・館内にアルコール消毒液を設置いたします
  • ・ドアノブや手すりなど、不特定多数の方が触れる場所は、定期的に清掃いたします
  • ・空調により十分な換気を行います
  • ・館内の混雑緩和のため、入館ならびに展示室への入場制限をする場合がございます。また、団体(20名以上)の受け入れは、当面の間中止いたします
  • ・送迎バスの運行は、当面の間中止いたします
  • ・喫茶室の営業は、当面の間中止いたします
  • ・スタッフは毎日検温し、マスク、フェイスシールド、手袋を着用のうえ、健康管理に努めます
  • ・受付、ミュージアムショップには、感染防護用の透明アクリル板を設置いたします

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、みなさまのご理解とご協力を賜りますよう、お願いいたします。なお、今後の状況に応じ、これらにつきましては変更する場合がございます。

  • バックナンバー
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。