ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2020年

2020年3月31日
アサヒビール株式会社

若年層をターゲットにした個性的なリキュール2アイテムを新発売
『クラーケン ブラック スパイスド ラム』
『サザン カンフォート ブラック』
〜輸入洋酒のラインアップを強化し、新たな飲用体験を提案〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、若年層をターゲットにした輸入リキュール『クラーケン ブラック スパイスド ラム』を4月21日(火)から、『サザン カンフォート ブラック』を4月7日(火)から全国にて新発売します。

■『クラーケン ブラック スパイスド ラム』

 「クラーケン」は伝説の怪物クラーケン※1をアイコンとしたイギリス発のリキュールブランドです。“Release the KRAKEN”(怪物を解き放て)をブランドメッセージとした、その独特な世界観と高い識別性が話題を呼び、欧米を中心に需要が急拡大しています※2

  • ※1:北欧に伝わる海の怪物。タコやイカなど巨大な頭足類のような姿で描かれています。
  • ※2:世界における「クラーケン」ブランドの売上数量は2014年以降年率30%の伸長率で拡大し続けています。(IWSR2019より)

 『クラーケン ブラック スパイスド ラム』は、ラム酒をベースに数種のスパイスがブレンドされたリキュールです。怪物が獲物を捕らえるために吐き出す墨のような黒色で、バニラ、シナモン、かんきつ類、クローブ、胡椒など、複雑な味わいが特長です。力強い味わいでありながらスムーズな口当たりで、コーラなどで割ったカクテルや、そのままショットでもお楽しみいただけます。

 パッケージデザインは、伝説の怪物クラーケンを中央に配した印象的なラベルに、まるで海中から引き揚げられたような古き時代のボトルをイメージした瓶形としています。

 新しい飲酒体験を求める20〜30代の若年層をターゲットに、飲食店を中心としたプロモーションを展開し、ブランド認知の拡大を図ります。印象的で識別性の高いクラーケンのアイコンを生かし、ポスターなどの販促ツールを通じてトライアル飲用を促進します。販売目標は年間2,500箱※3を目指します。

※3:1箱 = 8.4L換算

<飲食店で展開するポスター類>画像

■『サザン カンフォート ブラック』

 「サザン カンフォート」は、アメリカ・ニューオーリンズで生まれた140年以上の歴史を持つリキュールブランドで、「SoCo(ソコ)」の愛称で知られています。今回発売する『サザン カンフォート ブラック』は、オレンジ、ピーチ、レモン、シナモンなどのフルーツとスパイスを組み合わせたリキュールに、アメリカンウイスキーを加えています。ウイスキー由来のバニラやキャラメルの香りに、ほのかに感じるフルーツやスパイスのアクセントが特長です。

 今回発売する『クラーケン ブラック スパイスド ラム』と『サザン カンフォート ブラック』は、それぞれ若年層をターゲットにした個性的なリキュールです。既存のカテゴリーを超えた新たな飲酒体験を提案し、若年層のお酒への関心や需要を喚起するとともに酒類市場の活性化を図ります。

【商品概要】

商品名 クラーケン ブラック スパイスド ラム サザン カンフォート ブラック
品目 リキュール
容器・容量 瓶700ml 瓶750ml
アルコール度数 40% 40%
発売日 4月21日(火) 4月7日(火)
発売エリア 全国
価格 オープン価格
※参考小売価格2,400円(税抜)
オープン価格
※参考小売価格1,680円(税抜)
  • バックナンバー
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。