ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2020年

2020年3月23日
アサヒビール株式会社

イタリア・シチリア島で190年の歴史を持つ名門ワイナリー「タスカ・ダルメリータ」より
『レガレアーリ・ネロ・ダーヴォラ』
『レガレアーリ・ビアンコ』
4月7日(火)新発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、イタリア・シチリア島のワイナリー「タスカ・ダルメリータ」が手掛ける『レガレアーリ・ネロ・ダーヴォラ<赤>』と『レガレアーリ・ビアンコ<白>』を4月7日(火)から全国にて新発売します。

 『レガレアーリ・ネロ・ダーヴォラ』と『レガレアーリ・ビアンコ』は、タスカ・ダルメリータ社の発祥となった醸造所「テヌータ・レガレアーリ」から生み出された代表的なシチリアワインです。「テヌータ・レガレアーリ」はシチリア州内陸部の丘陵地帯に位置しています。昼と夜の温度差が大きいことにより、ぶどうの成熟が促され、複雑で繊細な香りがもたらされます。

 『レガレアーリ・ネロ・ダーヴォラ』は、シチリアを代表するぶどう品種であるネロ・ダーヴォラから造られる果実味豊かな赤ワインです。美しい赤紫色、カシスやチェリーのような完熟した果実の香り、滑らかなタンニンが特徴です。

 『レガレアーリ・ビアンコ』は、シチリアを代表する白ぶどうの3品種、インツォリア、グレカニコ、カタラットと、国際品種のシャルドネをバランスよくブレンドし造られた白ワインです。爽やかな酸味と柑橘系のアロマティックな味わいが特徴です。

 ラベルには「テヌータ・レガレアーリ」の醸造所が描かれており、その上に高貴さや情熱を表すタスカ家のシンボルであるライオンと太陽が配されています。

 タスカ・ダルメリータ社は1830年に創業した8世代続く伯爵家で、イタリア・シチリア島で最も古いワイナリーの一つです。「研究と伝統の尊重」を大切に守り続け、高品質なシチリア産ワインを世界に売り出した名門ワイナリーとしても有名です。シチリアにおけるリーディングカンパニーとして、技術革新やサステナビリティへの取り組みを推進しており、昨年はアメリカでもっとも影響力のあるワイン評価誌の一つである「ワイン・エンスージアスト※1」において、“EUROPEAN WINERY OF THE YEAR2019(ヨーロッパで最も素晴らしいワイナリー)”を受賞しました。

 シチリア島は、ピエモンテ州とトスカーナ州と並ぶ、イタリアワインの3大産地と言われ、良質なワインを生み出しています。シチリア産ワインの対日輸出量※2は、2018年は金額前年比167%と大きく伸長しています。アサヒビール株式会社は、今回シチリア産の新たなワインブランドを発売することにより、イタリアワインのポートフォリオを拡大し、さらなる間口の拡大を目指します。

  • ※1:ワイン・エンスージアストは、ワインの様々なランキングを掲載しているワイン評価誌です。ワイン・アドヴォケイト誌やワイン・スペクテーター誌と並び高い支持を得ています。
  • ※2:シチリアワイン協会(ASSOVINI SICILIA)より。

【商品概要】

商品名 レガレアーリ・ネロ・ダーヴォラ レガレアーリ・ビアンコ
タイプ 赤・フルボディ 白・辛口
アルコール度数 13% 12%
品目 果実酒
容器・容量 瓶750ml
価格 オープン価格 ※参考小売価格1,830円(税抜)
発売日 2020年4月7日(火)
発売エリア 全国
  • バックナンバー
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。