ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2020年

2020年2月25日
アサヒビール株式会社

“果物をまるごとかじったような味わい”の「贅沢搾り」から
人気の「ぶどう」を通年発売!
『アサヒ贅沢搾りぶどう』
3月24日(火)発売!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、RTD※1カテゴリーの新商品として『アサヒ贅沢搾りぶどう』を、3月24日(火)から全国で発売します。

※1:「Ready to Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指します

 『アサヒ贅沢搾りぶどう』は、皮ごと搾ったぶどう果汁を使用した缶チューハイで、ぶどう果実1/2房分※2にあたる果汁37%を使用しています。みずみずしいぶどうの果肉の甘みや果皮の自然な渋みを感じられる味わいが特長です。すっきりした甘さに調整し、ぶどうの香り立ちをアップすることで、生のぶどうをまるごとかじったような味わいを実現しました。ぶどうフレーバーは過去に発売した「アサヒ贅沢搾り」限定品の中でも一番人気がある商品です。ぶどうフレーバーが市場でも伸長していることから今回年間を通じて販売します。気軽に飲めるアルコール4%で人工甘味料無添加です。

 パッケージデザインは、ぶどうのフルーツカラーを背景に、みずみずしい果実のイラストを大きく描きました。また、「果実1/2房分」のアイコンを大きく記載し、商品特長を分かりやすく訴求しています。

※2:「実教出版社」が発行するオールガイド食品成分表に記載されている、果物1個当たりの重量に占める果皮等を含む果汁量の1/2相当量を使用しています。

 「アサヒ贅沢搾り」ブランドは、「果物をまるごとかじったような味わい」と「人工甘味料無添加」が商品特長の、アルコール度数4%の缶チューハイです。本年2月にまるで“本物の果物をまるごとかじったような味わい”を目指し、原材料の配合比率を見直しました。“まるかじりチューハイ”をメッセージに、TVCMを中心とした広告や積極的な販促活動を展開し、RTD市場における「アサヒ贅沢搾り」ブランドのプレゼンス向上を図ります。

【商品概要】

商品名 アサヒ贅沢搾りぶどう
品目 リキュール(発泡性)①
容量 缶350ml・缶500ml
果汁含有量 37%
アルコール分 4%
発売日 3月24日(火)
発売地域 全国
希望小売価格
(消費税抜き)
缶350ml:141円、缶500ml:191円

※希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。
※「アサヒ贅沢搾り」ブランドサイト:https://www.asahibeer.co.jp/zeitaku_s/

  • バックナンバー
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。