ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2020年

2020年1月23日
アサヒビール株式会社

“果物をまるごとかじったような味わい”の缶チューハイ
「アサヒ贅沢搾り」2月4日(火)リニューアル!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、RTD※1の主力ブランド「アサヒ贅沢搾り」の通年商品4フレーバー<グレープフルーツ>、<桃>、<キウイ>、<レモン>の中味とパッケージをリニューアルし、2月4日(火)から全国で発売します。

※1:「Ready to Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指します。

贅沢搾り通年商品4フレーバーのリニューアル
商品画像クリックで高解像度画像

 今回のリニューアルでは、全フレーバーで “本物の果物をまるごとかじったような味わい”を目指し、開けた瞬間からより果実の香りを感じられるよう香り立ちをアップさせました。
 当社調べではお酒飲用者の約82%は果物好きであり、RTDユーザーは“果汁の量”を一番重要視していることが分かりました。今回「アサヒ贅沢搾り」の特長である“果汁量”はそのままに、フレーバーごとに原材料の配合比率を見直し、より本物の果物を食べたときのような味わいを実現しました。

●『アサヒ贅沢搾りグレープフルーツ』
 グレープフルーツ果実1/2個分の果汁41%を使用しています。フレッシュなグレープフルーツの香り、果皮の自然な苦み、果肉の甘みがあるバランスの良い味わいです。グレープフルーツを食べたときのような味わいを目指し、よりグレープフルーツの果皮の味や香りを感じられるようにしました。

●『アサヒ贅沢搾り桃』
 桃果実1/2個分の果汁31%を使用しています。しっかりとした桃の香りと、熟した桃のような濃厚でとろっとした味わいです。自然な甘みとまろやかなコクが楽しめます。桃を食べたときのような味わいを目指し、後味により桃の風味を感じられるようにしました。

●『アサヒ贅沢搾りキウイ』
 キウイ果実1/2個分の果汁13%を使用しています。キウイの華やかな香りと、爽やかな甘酸っぱさが楽しめるバランスの良い味わいです。キウイを食べたときのような味わいを目指し、よりさわやかな酸味とジューシーな味わいを感じられるようにしました。

●『アサヒ贅沢搾りレモン』
 レモン果実まるごと1個分の果汁14%を使用しています。高果汁でありながら、酸っぱすぎず、フルーティーで飲みやすい味わいです。本物のレモンの味わいを目指し、より酸味と苦味を抑えた味わいにしました。

 パッケージデザインは、みずみずしい果実を大きく描き、缶体正面には商品特長である「果実1/2個分」または「果実まるごと1個分」のアイコンを配しました。当社事前調査によると、新デザインは既存品と比べ約1.3倍「果実」を感じられ、約1.2倍購入意向が高まりました。

 今回のリニューアルに合わせ、認知やトライアル向上を目指し消費者キャンペーンの実施やTVCMやSNS等の広告展開を実施します。果実をたっぷり使用しているブランドのイメージ訴求に関する取り組みを強化します。

『アサヒ贅沢搾りパイナップル』画像

■「アサヒ贅沢搾りリニューアル発売記念」キャンペーン
 限定フレーバーの「アサヒ贅沢搾りパイナップル」が当たるキャンペーンを2月4日(火)〜4月23日(木)まで実施します。飲む前にゆっくり逆さにすることで、贅沢に搾った果実のおいしさが全体に広がる「アサヒ贅沢搾り」の商品特長を味わっていただけるよう、缶体デザインを上下逆さにしました。
 「アサヒ贅沢搾り」に貼付されているシールに記載してある二次元コードから、購入本数に応じてご応募いただけます。1ポイントコース「アサヒ贅沢搾りパイナップル缶350ml×6本」(8,000名)、3ポイントコース「LINEポイント(1,000ポイント)」(1,000 名)、5ポイントコース「黒小玉スイカ」(50名)が抽選で当たります。

■広告展開
 広告は“まるかじりチューハイ”をキーメッセージにTVCMを年間約3,000GRP投入します。ポスターなどのPOPを店頭でも展開し、「アサヒ贅沢搾り=果物」のイメージ醸成を目指します。

「TASTEMADE」画像

■オリジナルレシピ動画の配信
 全世界で2.5億人の視聴者がいるロサンゼルス発のライフスタイル動画メディア「TASTEMADE(テイストメイド)」と共同で、本物の果実と「アサヒ贅沢搾り」を使用したオリジナルサワーの「超贅沢搾り」が出来上がるまでの映像を配信します。1月23日(木)から「TASTEMADE」公式SNSアカウント、Instagram、Twitterで配信します。

「旬八キッチン&テーブル 新虎通りCORE店」画像

■「超贅沢搾り」フェアの展開
 「新鮮・おいしい・適正価格」をモットーとする八百屋「旬八青果店」の「旬八キッチン&テーブル 新虎通りCORE店」にて2月10日(月)から2月24日(月)まで期間限定の飲み方提案をします。「旬八青果店」おすすめの果物に「アサヒ贅沢搾り」を注いだオリジナルサワー「超贅沢搾り」を販売します。

 「アサヒ贅沢搾り」は、「果物をまるごとかじったような味わい」と「人工甘味料無添加」が商品特長の、アルコール度数4%の缶チューハイです。圧倒的な“果実感”や“果汁のみずみずしさ”をご評価いただいています。

 アサヒビール(株)の2019年RTD事業の売上は、「アサヒ贅沢搾り」や「ウィルキンソンRTD」が堅調に推移し、6年連続で過去最高を更新し455億円(前年比102.4%)となりました。
 アサヒビール(株)は、「アサヒ贅沢搾り」をRTD事業の重要ブランドに位置付け、“まるかじりチューハイ”をメッセージに、TVCMを中心とした広告や積極的な販促活動を展開し、RTD事業売上467億円(前年比102.6%)を目指し、RTD市場全体の活性化に取り組みます。

【ブランド共通/商品概要】

品目 リキュール(発泡性)①
容量 缶350ml・缶500ml
アルコール分 4%
発売日 2020年2月4日(火)
発売地域 全国
希望小売価格 缶350ml:141円、缶500ml:191円 *消費税抜き
販売目標 「アサヒ贅沢搾り」ブランド計 475万箱※2(前年比114%)

※2 1箱=250ml×24本換算

※希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

※ブランドサイト:https://www.asahibeer.co.jp/zeitaku_s/

  • バックナンバー
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。