ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2019年

2019年8月22日
アサヒビール株式会社

アサヒスーパードライ「ラグビーのまち東大阪ラベル」
8月27日(火)再発売!
〜売上1本につき1円を寄付し、「ラグビーのまち東大阪」の推進費用、
花園ラグビー場の改修費用等にお役立ていただきます〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、『アサヒスーパードライ「ラグビーのまち東大阪ラベル」』(びん500ml)を、8月27日(火)より近畿圏を中心に発売します。本商品の売上1本につき1円を東大阪市に寄付し、「ラグビーのまち東大阪」の推進費用や花園ラグビー場の改修費用等にお役立ていただきます。

 ラベルには、花園ラグビー場の外観のイラストを背景にした「HANAZONO RUGBY STADIUM」の文言とともに、“売上1本につき1円を「ラグビーのまち東大阪」の推進費用や花園ラグビー場の改修費用等にお役立ていただく”ことを、「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に記載しています。

 本商品は、昨年12月に数量限定で発売し、大変ご好評をいただきました。昨年発売分の売上による寄付金額は、9万4,092円となりました。

 花園ラグビー場は、昭和4年に日本で初めてのラグビー専用グラウンドとして完成しました。全国的にその名が知られる花園ラグビー場は、ラグビーを楽しむすべての人の憧れの地となっています。東大阪市は、「ラグビーのまち東大阪」として官民あげて、その魅力を国内外に発信するための活動を行っています。本商品が話題を呼び、地元の皆さまのみならず、東大阪を訪れる多くの人々に親しまれ、市全体の盛り上げに貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ「ラグビーのまち東大阪ラベル」
容器・容量 中びん500ml
販売予定数量 約64,000本
発売期間 8月27日(火)〜9月中旬までの予定
※販売予定数量無くなり次第、終了となります。
製造工場 吹田工場
販売地域 主に近畿圏
  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。