ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2019年

2019年6月20日
アサヒビール株式会社

宮城峡蒸溜所設立50周年記念 オリジナルカクテルシリーズ第二弾
『アサヒビールオリジナル 仙台ショートカクテル』をご提案!
〜スーパーニッカ、ニッカカフェジンを使用〜

 アサヒビール株式会社東北統括本部(本部長 秋本浩志)は、ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所の設立50周年を記念し、『アサヒビールオリジナル 仙台ショートカクテル』4種類のレシピを作成し、6月以降順次、飲食店へ提案を開始します。本提案は、5月より提案を開始している『アサヒビールオリジナル 仙台ハイボール』に次ぐ、オリジナルカクテルシリーズの第二弾です。

<アサヒビールオリジナル 仙台ショートカクテル>

アサヒビールオリジナル 仙台ショートカクテル

 『アサヒビールオリジナル 仙台ショートカクテル』は、宮城峡蒸溜所で蒸溜された原酒を使用した「スーパーニッカ」や「ニッカ カフェ・ジン」をベースにした4種類のオリジナルカクテルです。
 各カクテルは、「宮城・仙台」「宮城峡蒸溜所」から想起されるイメージを表現しました。レシピ作成にあたり、『仙台ハイボールシリーズ』同様、HBA(日本ホテルバーメンズ協会)東北支部、NBA(日本バーテンダー協会)仙台支部に、ご協力をいただきました。今後、HBA、NBAの会員企業を中心に、提案します。

 当社は、5月より、スーパーニッカをベースとした『アサヒビールオリジナル 仙台ハイボール』を、提案しています。『アサヒビールオリジナル 仙台ショートカクテル』が、『アサヒビールオリジナル 仙台ハイボール』とともに、「ご当地カクテル」として話題を呼び、地元の皆様のみならず、宮城県を訪れる多くの人々に親しまれ、宮城峡蒸溜所50周年記念が更に盛り上がることを期待しています。

【商品概要など】

商品名
(呼び名)
ベースとなる酒類 その他副材料など 創作意図
千代(ちよ) スーパーニッカ ボルス マンゴー
ボルス モヒート
フレッシュライムなど
政宗と政孝。二人の男のロマンが息づく杜の都、仙台。
時はめぐり、いま黄金色に輝く都をイメージ
ニッカ1969 ボルス サワーアップル
グレナデンシロップなど

ニッカロゴの赤をイメージ。

ニッカロゴ

1969は、宮城峡蒸溜所の設立年。

雪雫(せつな) ニッカ カフェジン ボルス ピーチ
ボルス ブルー
ライムカットなど
宮城峡蒸溜所の新川を流れる
雪解け水の雫をイメージ
作並(さくなみ) ボルス グリーンバナナ
レモン果汁など
宮城峡蒸溜所がある作並の緑をイメージ
  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。