ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2019年

2019年7月3日
アサヒビール株式会社

アサヒスーパードライ「長岡花火ラベル」
7月9日(火)発売!
〜売上1本につき1円を、“長岡花火”の普及振興活動に活用いただきます〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、『アサヒスーパードライ「長岡花火ラベル」』(缶350ml)を、新潟県限定で7月9日(火)より発売します。本商品の売上1本につき1円を、“長岡まつり大花火大会”を主催する「一般財団法人長岡花火財団」に寄付し、“長岡花火”の普及振興活動にお役立ていただきます。

 本商品は“長岡まつり大花火大会”の一層の盛り上げに貢献するために発売します。缶体パッケージには、“アサヒビールは長岡花火を応援します”の文言と、登録商標である“長岡花火”のロゴマークを「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に配しました。

 “長岡まつり大花火大会”は、毎年8月2日・3日の両日に開催される、圧倒的なスケールの大型花火が数多く打ち上がる花火大会です。日本三大花火大会のひとつとしても知られており、2018年は、2日間で過去最多となる約104万人の方が県内外から来場しました。

 アサヒビール(株)は、2011年より“長岡まつり大花火大会”を応援しています。2016年からは、『アサヒスーパードライ「長岡花火ラベル」』を発売しており、過去3回の累計販売本数は約40万5千本となりました。多くのお客さまからご好評をいただいていることから、本年も継続して発売します。本商品が話題を呼び、地域の皆様のみならず、長岡市を訪れる多くの人々に親しまれることを期待しています。

アサヒスーパードライ「長岡花火ラベル」
画像クリックで高解像度画像

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ「長岡花火ラベル」
容器・容量 缶350ml
販売予定数量 108,000本
製造工場 福島工場
発売期間 7月9日(火)〜 8月末までの予定
発売地域 新潟県限定
  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。