ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2019年

2019年6月3日
アサヒビール株式会社

北海道限定『クリアアサヒ 北海道の恵み』
6月18日(火)発売!
売上の一部を“「赤れんが庁舎」を次世代に引き継ぐリニューアル活動”にお役立ていただきます

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、『クリアアサヒ 北海道の恵み』を北海道限定で6月18日(火)に、完全予約受注制で発売します。本商品の売上1本につき1円を、“「赤れんが庁舎」を次世代に引き継ぐリニューアル活動”にお役立ていただきます。

 『クリアアサヒ 北海道の恵み』は、北海道限定で発売する特別な「クリアアサヒ」です。富良野産大麦を一部使用し、麦の芳醇なうまみとスッキリ清らかな後味が特長です。
 缶体パッケージは、“北海道限定”“「富良野産大麦」一部使用”の文言を記載するとともに、北海道の地図や麦畑のイラストを、「クリアアサヒ」のロゴマークの下にデザインしました。缶体上部には、1本1円を“「赤れんが庁舎」を次世代に引き継ぐリニューアル活動”にお役立ていただくことを記載しています。

 本商品は、昨年6月に数量限定で発売し、大変ご好評をいただきました。昨年の売上による寄付金額は117万6,384円となり、「赤れんが庁舎」を未来の世代に引き継ぐリニューアル活動にお役立ていただきます。本年も多くのお客さまにお楽しみいただくとともに、北海道を代表する重要文化財でもある「赤れんが庁舎」のリニューアル活動を、継続的に支援していくために発売します。本商品が話題を呼び、地元の皆様のみならず、北海道を訪れる多くの人々に親しまれることを期待しています。

『クリアアサヒ 北海道の恵み』
画像クリックで高解像度画像

【商品概要】

商品名 クリアアサヒ 北海道の恵み
品目 リキュール(発泡性)①
原材料 発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)
発売品種 缶350ml、缶500ml
アルコール分 5%
発売日 6月18日(火)
販売目標 16,000箱
製造工場 北海道工場
発売地区 北海道限定

※:1箱は大びん633ml×20本で換算。

  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。