ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2019年

2019年4月26日
アサヒビール株式会社

『アサヒ オリオンドラフトエクストラ』
5月21日(火)数量限定新発売!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、オリオンビール株式会社(本社 沖縄、社長 與那嶺清)が製造するビール『アサヒ オリオンドラフトエクストラ』を、全国(沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く)にて、5月21日(火)より数量限定で発売します。

 『アサヒ オリオンドラフトエクストラ』は、『アサヒ オリオンドラフト』で培ったビール醸造技術を使い、沖縄県産サトウキビから精製したキビ糖を一部使用することで、オリオンビール史上最高の発酵度を実現したビールです。『アサヒ オリオンドラフト』を上回る爽快な味わいや飲みごたえをお楽しみいただけます。本商品は、オリオンビール創業60周年を記念して2017年に数量限定で発売したビールです。特長である“超爽快なキレ”に対する評価が高かったことを受けて、本年も発売します。
 パッケージは、『アサヒ オリオンドラフト』のデザインをベースに、缶体全体をゴールドで配色し、特別感を演出しています。また、缶体中央に“超爽快なキレ”と記し、商品特長を訴求しています。

【商品概要】

商品名 アサヒ オリオンドラフトエクストラ
品目 ビール
発売品種 缶350ml
アルコール分 5.5%
発売日 2019年5月21日(火)
発売地域 全国(沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く)
製造工場 オリオンビール(株)名護工場
価格 オープン価格

 アサヒビール(株)は、2002年に沖縄県外におけるオリオンブランドの販売を開始し、以降両社の協業を進めてきました。南国を連想するブランドとして高い認知を誇るオリオンブランドで季節感あふれる売り場構築を行っています。両社の強みを持ち寄り新たな提案を続けていくことでビール類市場の活性化を目指します。

  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。