• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2017年

2017年12月25日
アサヒビール株式会社

サワーテイスト清涼飲料※1で唯一の機能性表示食品
『アサヒスタイルバランス』リニューアル
果実の風味とスッキリとした後味を強化し、さらに食事に合う味わいへ

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、サワーテイスト清涼飲料の『アサヒスタイルバランス』の一部をリニューアルし、2018年1月下旬製造分より、順次切り替えて全国で発売します。『アサヒスタイルバランス』<レモンサワーテイスト><グレープフルーツサワーテイスト>は中味とパッケージのリニューアル、<ゆずサワーテイスト><梅サワーテイスト>はパッケージのリニューアルとなります。

 今回のリニューアルでは、<レモンサワーテイスト><グレープフルーツサワーテイスト>について、中味のリニューアルを実施し、果実の風味とスッキリとした後味を強化し、さらに食事に合う味わいになりました。

 リニューアルする4フレーバーのパッケージにおいて、中央にグラスからあふれるしぶきと氷を描くことで、みずみずしさと爽快なおいしさを表現しています。また、店頭での目立ち度を高めるため、背景色を鮮やかにし、果実のイラストを缶体上部に大きく配しました。

 『アサヒスタイルバランス』は食事の脂肪や食事の糖分の吸収を抑える機能のある難消化性デキストリン(食物繊維)を5g含有しているサワーテイスト清涼飲料※1で唯一の機能性表示食品です。

 本年3月にリニューアルを実施し、2017年1-11月の販売実績は前年比121.3%と好調に推移しており、市場を牽引しています。販売好調の背景には、『アサヒスタイルバランス』が持つ健康価値に加え、爽やかな果実の風味と食事に合うスッキリとした味わいが評価されていると推察されます。

 また、食事との相性の良さをお客様に実感いただくため、引き続き、2018年もスーパーなどの店頭で惣菜試食と同時に『スタイルバランス』を試飲いただく、惣菜連動試飲会を実施致します。

 積極的に飲用機会を設けることで、サワーテイスト清涼飲料市場のさらなる活性化を目指します。

  • ※1:ノンアルコールでサワーやカクテルのような味わいを楽しめる清涼飲料の総称です。
  • ※2:100ml当たり5kcal未満のものに表示可能(食品表示基準による)
  • ※3:100ml当たり糖類0.5g未満のものに表示可能(食品表示基準による)

【商品概要】

商品名 アサヒスタイルバランス
フレーバー名 レモンサワー
テイスト
グレープフルーツ
サワーテイスト
ゆずサワーテイスト 梅サワーテイスト
リニューアル
内容
中味とパッケージのリニューアル パッケージのリニューアル
原材料名 難消化性デキストリン(食物繊維)/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンC) 難消化性デキストリン(食物繊維)/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース) 難消化性デキストリン(食物繊維)/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース) 難消化性デキストリン(食物繊維)/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、カラメル色素
容器・容量 缶350ml
アルコール分 0.00%
果汁含有量 無果汁
発売日 2018年1月下旬製造分より、順次切り替え
*切り替え時期はフレーバーによって異なります。
発売地域 全国
届出番号 A23 A24 A145 A279

■この商品は20歳以上の方の飲用を想定して開発しました。
■「スタイルバランス」ブランドサイト
http://www.asahibeer.co.jp/k_hyoji/stylebalance/

  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。