• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2014年

2014年12月8日
アサヒビール株式会社

アサヒビール(株)から、多様なビール文化を新提案!
「アサヒ クラフトマンシップ」シリーズ数量限定新発売
〜全国のコンビニエンスストアにて限定発売〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、ビール文化を広く一般に伝えていく取組の一環として「アサヒ クラフトマンシップ」シリーズを数量限定で新発売します。第一弾となる『ドライポーター』を2015年2月10日(火)に、第二弾となる『ドライペールエール』を2015年3月24日(火)に、それぞれコンビニエンスストア限定で発売します。

 「アサヒ クラフトマンシップ」シリーズは、ビール醸造学のマスターの称号を持つ当社社員がレシピや製法、味わいといった商品設計を監修しました。また、厳選素材を用い手間暇かけてつくるこだわりの逸品で、世界中で楽しまれている多様なタイプのビールをモデルに、季節に合わせた味わいを年4回ご提案します。

 第一弾として発売する『ドライポーター』は、重厚なコクと香ばしいロースト香が特長の麦芽100%の生ビールです。この重厚なコクをつくり出すために上面発酵酵母と香ばしいロースト香が特長のチョコレート麦芽を一部使用しました。味の決め手となる厳選ホップを一部手で投入するなど、こだわりの製法で醸造し、缶体は液色と同様にポータータイプ※1ならではのダークブラウンに仕上げています。

※1:濃厚でホップの苦味の強い上面発酵で醸造する濃色ビール。

 第二弾となる『ドライペールエール』は、豊かなコクと芳醇なホップの香りが特長の麦芽100%の生ビールです。 この豊かなコクをつくり出すために、同じく上面発酵酵母を使用し、さらに華やかな香りが特長のカスケードホップを一部使用しました。また、第一弾同様に香りの決め手となる厳選ホップは一部手で投入するなど、春にふさわしい爽やかな香りを実現しています。缶体はホップのさわやかな色合いをイメージした、鮮やかなグリーンを採用し、液色はペールエールタイプ※2ならではの淡色に仕上げています。

※2:淡い色の大麦麦芽を使用して醸造する上面発酵のビール。

 シリーズ共通のデザインとして、缶体にはお客様がどんな味わいのビールかすぐに想起できるよう、特長が一目で分かるレーダーチャートを表記しました。また裏面は、醸造責任者の署名と共に、処方、原料、仕込み、熟成などこだわりの手法を記載しています。

 今後も引き続き、季節に合わせた味わいのご提案を通じてビール文化を広く一般にお伝えするため「アサヒ クラフトマンシップ」の魅力を発信していきます。

【商品概要】

  第一弾 第二弾
発売日 2015年2月10日(火) 2015年3月24日(火)
商品名 アサヒ クラフトマンシップ
ドライポーター
アサヒ クラフトマンシップ
ドライペールエール
発売アイテム 缶350ml、500ml
品目 ビール
原材料 麦芽、ホップ
アルコール分 6% 5.5%
販売目標 8万ケース 10万ケース
製造工場 名古屋工場(愛知県名古屋市)
発売地域 全国のコンビニエンスストア
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。