ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2014年

2014年10月01日
アサヒビール株式会社
ニッカウヰスキー株式会社

2014年に収穫した“つがるリンゴ”100%で醸造した冬季限定シードル
『ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2014』

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、リンゴ100%のスパークリングワイン「ニッカシードル」の冬季限定商品として、『ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2014』(びん200ml・720ml)を、11月4日(火)から2015年1月末までの期間限定で、全国で発売します。製造はニッカウヰスキー株式会社弘前工場(青森県弘前市)で行います。

 『ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2014』は、冬季限定商品として、2014年に収穫した“つがるリンゴ”のみを使用して糖分・香料・着色料を一切加えずに醸造したシードルです。やさしい甘さとフレッシュで爽やかな酸味のあるみずみずしい味わいが特長です。また、アルコール分2%と飲みやすく、20〜30代の女性やアルコールライトユーザーにも広くご愛飲いただいています。 赤を基調とした華やかな色合いで高級感を表現し、商品特長である「2014年新酒」と「国産つがるリンゴ100%」をラベルにわかりやすく表記しました。

 近年シードル市場は日本だけでなく、世界的にも伸長しています。「ニッカシードル」については、2014年1−8月で前年比117%と非常に好調に推移しています。ニッカウヰスキー(株)の創業者、竹鶴政孝は1960年、シードルづくりのために弘前工場を竣工しました。以降、ニッカ ウヰスキー(株)は、ウイスキーづくりとともにリンゴ加工技術の改良を続け、情熱 を注いできました。今年は創業80周年という記念の年であり、「ニッカシードル」 の飲用シーンが、さらに拡大することを期待しています。

【商品概要】

商品名 ニッカ
シードルヌーヴォスパークリング2014
品目 果実酒(発泡性)①
発売期間 2014年11月4日(火)から2015年1月末まで
容器・容量・荷姿 びん200ml
(1箱は24本入り)
びん720ml
(1箱は12本入り)
アルコール分 2%
発売地域 全国
価格 オープン価格
  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。