ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2014年

2014年09月26日
アサヒビール株式会社
ニッカウヰスキー株式会社

『竹鶴ハイボール』『リタハイボール』期間限定発売
〜竹鶴ブランドから新しい缶入りハイボールと、
創業者・竹鶴政孝の妻・リタの名を冠した缶入りハイボールを発売〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、本年、ニッカウヰスキー(株)創業80周年、創業者・竹鶴政孝生誕120年にあたる節目の年であることを記念し、缶入りハイボールの2アイテム『竹鶴ハイボール』『リタハイボール』(各缶350ml)を、2014年12月2日(火)から2015年3月末までの期間限定で、全国で新発売します。

 『竹鶴ハイボール』は、「竹鶴ピュアモルト」をベースにした缶入りハイボールです。華やかな香りで、まろやかな味わいと飲みやすさをあわせ持つ熟成したピュアモルトウイスキーをソーダで割ることで、華やかで甘い香りが軽快に香り立ち、後口に樽熟成したモルトウイスキーの豊かなコクと余韻が味わえます。“ウイスキー本来の味わいをハイボールで楽しみたい”という30〜50代の男性を中心に訴求します。
 一方、『リタハイボール』は、すっきりした味わいのウイスキーに、ソーダとりんご果汁などを加えた缶入りハイボールです。ほのかに香る華やかなりんごの香りと甘酸っぱさ、爽やかな炭酸感が調和した味わいが楽しめます。ウイスキーにあまり馴染みのない女性や若い層に向けて、ほのかな甘みを感じる飲みやすい味わいのハイボールとして訴求します。

 『竹鶴ハイボール』には、竹鶴政孝とブランド名の「竹鶴」をデザインしています。『リタハイボール』には竹鶴政孝と、その妻・リタに加え、りんごの果実をデザインしました。2アイテム共に、裏面には大正時代に単身スコットランドでウイスキーづくりを学び、日本で本格的なウイスキーの製造・普及に人生をかけた竹鶴政孝と、スコットランドで竹鶴政孝と出会い、生涯にわたり夫を支え続けたリタの物語の一部を記載しました。

 アサヒビール(株)では、タイプの異なるハイボール2アイテム『竹鶴ハイボール』『リタハイボール』を発売することで、多様化するお客様のニーズに対応し、ウイスキーならではの価値を訴求していきます。

【商品概要】

商品名 竹鶴ハイボール リタハイボール
アルコール分 7% 7%
品目 水割りウイスキー(発泡性)① リキュール(発泡性)①
容量 缶350ml
発売期間 2014年12月2日(火)〜2015年3月末
発売地域 全国
価格 オープン価格
販売目標数量 14万箱(1箱は350ml×24本換算) 8万箱(1箱は350ml×24本換算)
  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。