ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2014年

2014年08月22日
アサヒビール株式会社
ニッカウヰスキー株式会社

「竹鶴」ブランドのオフィシャルバー『竹鶴 MUSEUM BAR SAPPORO』
「さっぽろオータムフェスト2014」会場内にて、期間限定オープン
〜ニッカウヰスキー創業の地・北海道で、“日本のウイスキーの父”竹鶴政孝の夢や情熱が体感できます〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、ウイスキー製造会社であるニッカウヰスキー株式会社の創業80周年と、ニッカウヰスキー鰍フ創業者である竹鶴政孝の生誕120年を記念して、主力ブランドであり、創業者の名を冠したピュアモルトウイスキー「竹鶴」ブランドのオフィシャルバー『竹鶴 MUSEUM BAR SAPPORO』を、9月12日(金)〜9月28日(日)、札幌大通公園で開催される「さっぽろオータムフェスト2014」の会場内(7丁目会場・大通公園7丁目BAR)にて期間限定でオープンします。

 『竹鶴 MUSEUM BAR』は、4月29日(火)〜5月18日(日)の期間、東京・六本木にて『竹鶴 MUSEUM BAR TOKYO』を、6月16日(月)〜6月22日(日)の期間、宮城県・JR仙台駅にて『竹鶴 MUSEUM BAR SENDAI』を展開しました。
 2会場合計で、目標を上回る約6,778人のお客様に来場いただきました。

 今回は、ニッカウヰスキー創業の地であり、「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」がある北海道で、『竹鶴 MUSEUM BAR SAPPORO』を展開します。「MUSEUM SPACE」と「BAR SPACE」の2つのエリアで構成されています。

 「MUSEUM SPACE」は、“日本のウイスキーの父”と呼ばれる竹鶴政孝ゆかりの品々を展示するエリアです。大正時代にウイスキーづくりを学びに単身スコットランドに渡った竹鶴政孝のウイスキーづくりにかけた夢や情熱を体感していただける内容となっています。
 通常「余市蒸溜所」の「ウイスキー博物館」に展示されているものを中心に、スコットランドでのウイスキー研修を詳細に記録した「竹鶴ノート」や、政孝が実際に使用していたパスポートなどを展示します。

 「BAR SPACE」は、「竹鶴」ブランドを様々な飲み方でお楽しみいただけるよう、ロック、ストレート、ハイボールに加え、政孝やリタをイメージしたオリジナルカクテルなどを販売します。また、余市蒸溜所と宮城峡蒸溜所でつくられる5種類のキーモルトと、3種類のウイスキーの個性豊かな香りの違いが自由に楽しめる「香り体験キット」を設置します。

 また、同期間中、JR札幌駅の西口コンコースにて、ニッカウヰスキーの歴史や、竹鶴政孝・リタの写真などのパネル展を行います。

【「竹鶴MUSEUM BAR SAPPORO」店舗概要】

店名 竹鶴MUSEUM BAR SAPPORO
オープン期間 9月12日(金)〜9月28日(日)
開催場所 札幌大通公園内
所在地 北海道札幌市中央区大通西
営業時間 10:00〜20:30(L.O.20:00) *期間内は無休です。
予約 不可

【「MUSEUM SPACE」展示品の一例】

展示品 内容
竹鶴ノート スコットランドでウイスキーづくり学んだ際、詳細に記録したノート。
余市蒸溜所敷地探索時のノート 余市蒸溜所の敷地探索時に竹鶴政孝が使用していたノート。
写真 創業当時の蒸溜所や、竹鶴政孝・リタのプライベート写真など。
パスポート 実際に政孝やリタが使用していたパスポート。

【「BAR SPACE」販売ウイスキーの一例】

メニュー名 内容
竹鶴ピュアモルト 上質なモルトだけで仕上げた香りがよくて飲みやすいピュアモルトウイスキー。
竹鶴17年ピュアモルト 国際的なウイスキーコンテスト「ワールド・ウイスキー・アワード2014」で最高賞を受賞したピュアモルトウイスキー。17年以上熟成したピートの香り、豊かで重厚感あふれる味わいが特長。
竹鶴21年ピュアモルト 21年以上熟成したピュアモルトならではの濃密な香りと丸い口当たり、リッチで深い余韻が特長。
 *「竹鶴ピュアモルト」「竹鶴17年・21年ピュアモルト」は、ロック・水割り・ソーダ割り・ストレートからお好きな飲み方を選べます。
  • バックナンバー
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。