*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2014年

2014年05月15日
アサヒビール株式会社

すみだ川アートプロジェクト2014
『江戸を遊ぶー江戸の食』
6月14日から7月31日まで 多彩なイベントを開催

 公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団(所在地 東京都墨田区、代表理事 荻田伍)は、6月14日(土)から7月31日(木)まで、アサヒ・アートスクエアおよびアサヒグループ本社ビル1階ロビーや近隣の寺社などを会場として、すみだ川アートプロジェクト2014『江戸を遊ぶ―江戸の食』を開催します。

 「すみだ川アートプロジェクト」は重要な地域資源である「隅田川」に注目し、隅田川を取り巻く様々な環境が、アートを通じてより一層向上することを目指す試みです。2089年までの80年間という長期的、かつ継続的な取り組みを2009年に始動しました。多くのアーティストや市民の方々との協働により、皆でつくり、皆で楽しむ「川の手文化」を発信していきます。

 「すみだ川アートプロジェクト」の6年目となる今回は、「江戸を遊ぶ―江戸の食」と銘打ち、隅田川に親しみ、遊んだ江戸の人たちの文化を体感できるプロジェクトを実施します。衣・食・住にかかわるアートや音楽、美術、デザインなど、アーティストだけでなく市民の方々と共につくるコンサートやワークショップ、トークなどを通して、誰もが表現することを楽しむ場を皆でつくります。

 期間中は、メイン拠点となるアサヒ・アートスクエアに、江戸の屋台や茶屋をイメージした空間を設けます。この空間では、「江戸の食」を主として、隅田川や江戸に着想を得た多彩なプログラムを日替わりで実施します。また、ものづくりへのこだわりを持った墨田区内外の店舗や、作家が集う「すみだ川ものコト市実行委員会」と連携し、アサヒ・アートスクエアから飛び出して、近隣の飲食店でも「江戸の食」に因んだ一品をお取り扱いいただくなど、地域とアートの自然な出会いを提供します。
 また、7月19日(土)には、地元に愛される牛嶋神社では夜まつりを開催。20日(日)には、本年4年目を迎え、毎年好評を博している「アンサンブルズ・パレード/すみだ川音楽解放区」を行います。音楽家の大友良英氏を中心に、プロの音楽家からアマチュア音楽愛好家、音楽の経験問わず子どもから大人まで、一般参加の方々(約300名)を交えて、新しい「盆踊り」を皆でつくります。

 本プロジェクトは、6月14日(土)から10月13日(月)まで全国各地で開催される「アサヒ・アート・フェスティバル2014」に参加しています。アサヒビール鰍ニアサヒグループ芸術文化財団は、「すみだ川アートプロジェクト」を通して、隅田川界隈でより創造性に富んだ豊かな社会文化を構築すると共に、一人でも多くの方々にアートとふれあう機会が増えることを期待しています。

【全体概要】

企画名 すみだ川アートプロジェクト2014『江戸を遊ぶ―江戸の食』
会期 2014年6月14日(土)− 7月31日(木)
会場 アサヒ・アートスクエア、アサヒグループ本社ビル1階ロビーほか近隣施設
※その他の会場の詳細は、参考資料をご参照ください。
主催 公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団、すみだ川アートプロジェクト実行委員会
共催 アサヒ・アートスクエア、墨田区、AAFネットワーク実行委員会
特別協賛 アサヒビール株式会社
企画協力 公益社団法人企業メセナ協議会
協力

NPO法人アートNPOリンク、トッピングイースト ほくさい音楽博、ものコト市実行委員会、
一般社団法人配財プロジェクト(予定)

お問合せ

すみだ川アートプロジェクト実行委員会事務局(アサヒ・アートスクエア内)
Tel:090-9118-5171     E-mail:aas-srap@arts-npo.org

【主なプログラム】

●すみだ川アートプロジェクト2014オープニングパーティ

日時

2014年6月14日(土) 18時00分−20時00分(17時30分開場)

会場

すみだリバーササイドホール(墨田区吾妻橋1-23-20)

入場料

無料(ワンドリンクサービス)

出店

すみだ川ものコト市

内容

「アサヒ・アート・フェスティバル2014」と合同のオープンパーティです。

●開幕縁日

日時

2014年6月15日(日) 11時30分−20時00分

会場

アサヒ・アートスクエア(墨田区吾妻橋1-23-1 Tel:090-9118-5171)

入場料

無料(飲食は有料)

内容

「江戸の食」の開幕イベントです。お菓子や甘酒を味わったり、出演者によるワークショップを通して、江戸の文化を体感し、楽しめます。

●江戸の茶屋

日時

第1回|6月18日(水)19時00分−21時00分
第2回|6月25日(水)19時00分−21時00分
第3回|7月2日(水) 19時00分−21時00分
第4回|7月9日(水) 19時00分−21時00分
第5回|7月16日(水)19時00分−21時00分
第6回|7月23日(水) 19時00分−21時00分
第7回|7月30日(水)19時00分−21時00分

会場

アサヒ・アートスクエア(墨田区吾妻橋1-23-1 Tel:090-9118-5171))

出演者

山田 順子、EAT&ART TARO 他

入場料

7月9日(水)、7月16日(水)のみ500円

内容

時代考証家の山田順子氏との「江戸の食」にまつわるトークイベントと、食をテーマに活動するアーティストのEAT&ART TARO氏が料理をふるまう「江戸の茶屋」を実施します。「江戸の食は寿司、そば、天ぷら?」「将軍は、庶民は何を食べていたのか?調理法は?味付けは?」など想像がふくらむ「江戸の食」を、山田氏の軽妙なトークとEAT&ART TARO氏のお料理で、時にゲストを迎えながら、楽しく学んで味わい尽くします。

●「Orquesta Nudge!Nudge! × SUMIDA打楽器ワークショップ」

日時

第1回|6月19日(木)18時30分−21時00分
第2回|6月21日(土)12時00分−18時00分
第3回|7月17日(木)18時30分−21時00分
第4回|7月18日(金)18時30分−21時00分
Live 1|7月20日(日)17時00分−20時00分 ※15時頃よりリハーサル
Live 2|7月21日(月)17時00分−19時00分 ※14時頃よりリハーサル

会場

アサヒ・アートスクエア(墨田区吾妻橋1-23-1 Tel:090-9118-5171)

出演者

[指導]Orquesta Nudge! Nudge!(芳垣安洋、岡部洋一、高良久美子、川谷龍大、茶谷雅之、Taichi、関根真理、高田陽平、中里たかし、辻コースケ、イズポン)、水川史生<デザイナー>

参加費

3,000円

内容

墨田区には約3400の町工場があるといわれています。その「廃材」を地域資源ととらえ、芳垣安洋氏率いるOrquesta Nudge! Nudge!を講師に迎え、墨田区の町工場から出た廃材を使った自作打楽器づくりと、パーカッションアンサンブルのワークショップを実施いたします。締めくくりは、Orquesta Nudge! Nudge!とともに Orquesta “SUMIDA” Nudge! Nudge! を結成してライブに出演します。

●SRAP寄席場

日時

6月22日(日)14時30分開場 15時00分開演

会場

アサヒ・アートスクエア(墨田区吾妻橋1-23-1 Tel:090-9118-5171))

出演者

シタール王子&ミタール王子(司会)他

入場料

無料

内容

各々の持ち時間は10分で様々なアーティストが出演するすみだ川アートプロジェクト版寄席です。

●牛嶋夜まつり〜アンサンブルズ・パレード前夜祭<宵宮>
「牛嶋バロン祭り×すみだ川ものちょコっト市」

日時

7月19日(土) 16時00分−20時30分

会場

牛嶋神社(東京都墨田区向島1-4-5]

アーティスト

深川バロン倶楽部、ANAK ANAK すみだがわ 他

入場料

無料

出店

すみだ川ものコト市

内容

「アンサンブルズ・パレード/すみだ川音楽解放区」の前日に開催する夜の牛嶋神社での夏祭りです。「すみだ川ものコト市」で夏らしいドリンクや食べ物をご提供し、ライブを開催します。締めくくりは、「深川バロン倶楽部」と子どもたちのガムランチーム「ANAK ANAKすみだがわ」による、ガムランの音と奉納舞です。

●「アンサンブルズ・パレード/すみだ川音楽解放区」

日時

本番|7月20日(日)17時00分-20時00分 ※演奏WS参加者は15:00集合

会場

アサヒグループ本社ビル周辺(吾妻橋〜雷門前、隅田川テラス、うるおい広場/墨田区役所前広場)

出演

大友良英スペシャルビッグバンド(大友良英/鈴木広志/大口俊輔/齋藤寛/江川良子/東涼太/井上梨江/佐藤秀徳/今込治/木村仁哉/小林武文/相川瞳/上原なな江/近藤達郎/江藤直子/かわいしのぶ)、ラッキィ池田(新作振付)、坂田明、遠藤ミチロウ、長見順、珍しいキノコ舞踊団、Orquesta Nudge! Nudge!、風林火山商店街(53235/幸田千依/水川千春/山中カメラ)、深川バロン倶楽部、田中悠美子、公募での参加者

入場料

無料

内容

誰もが参加でき、隅田川に音楽と笑顔があふれる新たな夏の風物詩です。毎年夏、音楽家・大友良英氏と300人以上の市民やアーティストが一緒になって展開しています。本年は新しい「盆踊り」をつくります。作曲は大友氏。振付は墨田区出身・ラッキィ池田氏。広場にやぐらを並べて、即興要素盛りだくさんの音頭と唄で、皆で盛り上がる夏の夜です。観覧のみならず、参加者も募集しています。

  • バックナンバー
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。