ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2012年

2012年08月30日
アサヒビール株式会社

アサヒスーパードライ中びん
『古事記編さん1300年記念ラベル』新発売
―宮崎の古事記編さん1300年記念事業に賛同します―

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、「アサヒスーパードライ『古事記編さん1300年記念ラベル』」(中びん 500ml)を、10月9日(火)より宮崎県を中心に新発売します。

 「古事記」とは、712年(和銅5年)太朝臣安萬侶(おほのあそみやすまろ)によって朝廷に献上された、現在確認できる日本最古の歴史書です。「古事記」に登場する神々は多くの神社で祭神としてまつられており、今日に至るまで日本の宗教文化と精神文化に多大な影響を与えています。中でも宮崎県は、「古事記」上巻の3分の2を占める日向神話の舞台となっており、多くの伝説や伝統文化・史跡等が残されています。

 本年は古事記編さん1300年という大きな歴史的節目に当たります。そこで宮崎県では日向神話や伝説、史跡など県の宝を再認識するとともに「神話のふるさとみやざき温故知新ものがたり」をコンセプトに、古事記編さん1300年記念事業展開に向けて取り組んでいます。

 アサヒビール(株)は、地域共生型の営業活動の一環として、古事記編さん1300年記念事業の展開に賛同し、「アサヒスーパードライ『古事記編さん1300年記念ラベル』」を発売します。ラベルには、日向神話の舞台である山・渓谷(里)・海を表現した編さん1300年記念事業ロゴマークと共に、日向神話の各種場面を基に演じられている「神楽」をイメージしたキャラクターが描かれています。

 アサヒビール(株)は、今回発売する「アサヒスーパードライ『古事記編さん1300年記念ラベル』」が宮崎県で話題を呼び、地元の皆様のみならず、宮崎の地を訪れる多くの人々に親しまれ、宮崎県の盛り上げに貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ
『古事記編さん1300年記念ラベル』
容器・容量 中びん500ml
販売数量 7,000箱
製造工場 博多工場(福岡県福岡市)
発売期間 10月9日(火)〜11月末までの予定
販売地域 宮崎県

【本件に関するマスコミからのお問い合わせ先】


アサヒビール株式会社 宮崎支社   電話:0985-32-9123

  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。