ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2012年

2012年03月19日
アサヒビール株式会社

「アサヒ Slat(すらっと)」新TVCM「月夜の悩み事篇」放映開始
CMキャラクターに、中山美穂さんとDAIGOさんを起用
〜「アサヒ Slat(すらっと)」の商品特長“つぶつぶ入り”の缶チューハイを訴求〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は低アルコール飲料の主力ブランド「アサヒSlat(すらっと)」の新TVCM「月夜の悩み事篇」を3月20日(火)より全国で放映します。CMキャラクターには、初の缶チューハイのCM出演となる中山美穂さんとDAIGOさんを起用します。

『アサヒSlat(すらっと)』新TVCM 

■「アサヒSlat(すらっと)」新TVCMについて

  • 3月20日(火)から、新TVCM「月夜の悩み事篇」を全国で放映します。CMキャラクターには中山美穂さんとDAIGOさんを起用します。中山美穂さんとDAIGOさんが先輩と後輩の間柄という設定で、「アサヒ Slat(すらっと)の“つぶつぶ入り”のおいしさを表現したCMとなっています。
    *詳細はTVCM概要をご参照ください。

■「アサヒSlat(すらっと)」の商品特長について

  • 「アサヒSlat(すらっと)」は、2009年2月の発売以来、「みずみずしい果汁感を楽しめて、1缶(350ml)当たりのカロリーが88kcal(*)」という商品特長が高く評価されています。
    (*)缶350ml1缶当たり
  • 本年は、1月製造品より<つぶつぶレモンサワー><つぶつぶグレープフルーツサワー><シャルドネサワー&つぶつぶレモン><白桃サワー&つぶつぶグレープフルーツサワー><つぶつぶオレンジサワー>の5フレーバー(各500ml缶・350ml缶)のフレーバー名・中味・パッケージをリニューアルし、順次切り替えて発売すると同時に、新フレーバー <乳性サワー&つぶつぶアロエ>(350ml缶)と、「6缶バラエティパック」3月21日(火)から全国で新発売します。
  • <乳性サワー&つぶつぶアロエ>は、「Slat(すらっと)」ブランドで初の「角切りアロエ」を使用したフレーバーです。ダイス状にカットしたアロエのつぶつぶと甘酸っぱい味わいの乳性テイストの組み合わせで、柑橘の果肉とは異なる新しい“つぶつぶ”を原料に使用したことによるおいしさや楽しさを提案します。

【TVCMについて】
タイトル月夜の悩み事篇
放映開始日3月20日(火)
出演者中山美穂 DAIGO
CMストーリー月夜が綺麗な夜、庭でくつろぐ中山美穂さんのもとにタブレット端末を通して電話がかかってきます。画面には後輩のDAIGOさんが深刻そうな顔で映っていて、「先輩、人生って何すかね〜」と人生相談をはじめます。中山さんにとってDAIGOさんは、いつも大げさなことばかり言う可愛い後輩です。
中山さんが飲んでいた「アサヒSlat(すらっと)」の缶にある“つぶつぶ”の文字を見て、「(人生って)ひとつぶひとつぶだよ」と冗談交じりにアドバイス。それに対して、DAIGOさんはさらに大げさに「深いっすね〜」と答えます。 2人は月夜に照らされながら、それぞれ「アサヒSlat(すらっと)」を楽しみます。
撮影エピソード

撮影は中山さんは都内スタジオ、DAIGOさんは夜の新宿のオフィス街にて実施しました。
中山さんは見ているスタッフも「さすが!」と思える演技と、大人のかわいさが漂う表情で現場にいた誰もが惹きつけられました。
一方、DAIGOさんは寒さの厳しい真夜中の撮影でしたが、真剣に監督の演技指導を聞き撮影に臨んでいました。終始笑顔でスタッフを盛り上げていた姿も印象的でした。

中山さん、DAIGOさんともに缶チューハイのCM出演は初めてとなります。
出演者
プロフィール

中山美穂(42歳)

東京都出身。85年ドラマデビュー、同年歌手デビューも果たす。 女優業と歌手業を両立し、ドラマ、映画、CM、コンサートツアー等 幅広く活躍。2010年「サヨナライツカ」に主演。

DAIGO(33歳)

東京都出身。BREAKERZのボーカルとして活躍すると共に、 ドラマやバラエティ番組等幅広い分野で活躍。 祖父は第74代内閣総理大臣 竹下登氏。

  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。