ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2012年

2012年01月20日
アサヒビール株式会社

ニューワールドワインの定番、チリワインの新ブランド
『サンタ・ヘレナ アルパカ』新発売
〜愛らしい金色の“アルパカ(*)”をモチーフにしたラベルのデイリーワイン〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、チリのサンタ・ヘレナ社のワイン『サンタ・ヘレナ アルパカ カベルネ・メルロー』『サンタ・ヘレナ アルパカ シャルドネ・セミヨン』(各750ml瓶)を、2012年3月13日(火)より全国で新発売します。

 チリワインは、ニューワールドワインの定番として、高品質ながら手軽な価格で楽しめるコストパフォーマンスが高いワインとして広く認知されています。日本への輸入数量は、フランス、イタリアに次いで3番目となっており、2011年1〜10月の輸入通関数量でも223万箱(1箱=750ml×12本換算)、前年比109%と伸長しています。

 サンタ・ヘレナ社は、1942年に創業し、いち早く海外進出を果たしたチリワインにおける輸出ブランドのパイオニアとして知られており、同社のワインは世界50カ国以上で愛飲されています。現在、アサヒビール(株)では、「サンタ・ヘレナ・シグロ・デ・オロ」シリーズの4アイテム、「サンタ・ヘレナ・グラン・ヴィーノ」シリーズの3アイテムを展開しています。

 今回新発売する『サンタ・ヘレナ アルパカ』は、既存の2シリーズよりもさらに手頃な価格で提供するデイリーワインです。赤はカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー、白はシャルドネとセミヨンというそれぞれ2種類のぶどう品種を用いて、バランスのとれた食事に合うすっきりとした味わいに仕上げています。

 また、愛らしい金色の“アルパカ(*)”をモチーフとして、ボトルの中央に配した親しみやすいデザインです。

 *)アルパカとは、南アメリカ大陸のチリやペルーなどのアンデス山岳地帯で飼われているラクダ科の動物。

【商品概要】

商品名

サンタ・ヘレナ アルパカ

カベルネ・メルロー

サンタ・ヘレナ アルパカ

シャルドネ・セミヨン
タイプ 赤・ミディアムボディ 白・辛口
味わいの特長 カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローから造られた、やわらかな渋みとふくよかなコクのバランスのとれた味わい。 シャルドネとセミヨンから造られた、やさしく繊細な香りとキレがありコクのある味わい。
品目 果実酒
容量 750ml
アルコール度数 13.5% 13%
価格 オープン価格
発売日 2012年3月13日(火)
発売エリア 全国
  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。