ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2011年

2011年10月19日
アサヒビール株式会社
アサヒ飲料株式会社
アサヒフードアンドヘルスケア株式会社

東京スカイツリー®オフィシャルパートナー決定のお知らせ

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)、アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 菊地史朗)、アサヒフードアンドヘルスケア株式会社(本社 東京、社長 川村光)は、2012年5月22日の開業に向け注目を集めている「東京スカイツリー(R)」のオフィシャルパートナーに決定いたしました。

 「東京スカイツリー」は、自立式電波塔として世界一の高さ634mを誇るタワーで、関東地方の地上デジタル放送波等を送信する役割を担います。開業前である現在も、日本全国からはもちろん海外からも多くの観光客が訪れ、日本を代表する観光名所となっています。

 アサヒビール(株)、アサヒ飲料(株)、アサヒフードアンドヘルスケア(株)は、墨田区の地元企業として、東京スカイツリー着工時より、「やさしい未来がここから始まる」というコンセプトの下、新しいコミュニティ、そして日本の未来を創出していきたいという東京スカイツリープロジェクトの理念に賛同し、デザインラベル商品の発売などを通じて、同じ墨田区の友好企業である東武タワースカイツリー株式会社の事業の応援と、地元墨田区のより一層の地域発展への貢献を目指して参りました。

 東京スカイツリーオフィシャルパートナーの中で、アサヒビール(株)はビール業界、アサヒ飲料(株)は飲料業界で唯一のパートナー企業です。
 この度のオフィシャルパートナー決定に伴い、東京スカイツリー及び当社のイメージアップに寄与する活動や、告知物や商品に下記ロゴマークを活用した販売促進活動を行って参ります。

 アサヒビール(株)、アサヒ飲料(株)、アサヒフードアンドヘルスケア(株)は、今後も引き続き、2012年5月22日の開業に向け「東京スカイツリー」の一層の盛り上げを図るとともに、周辺地区の活性化を応援していきます。

 東京スカイツリー(R)オフィシャルパートナーの詳細につきましては、 東京スカイツリーHP(下記URL)をご参照ください。 

【ご参照URL】
http://www.tokyo-skytree.jp/news/



■参考資料■ アサヒグループの東京スカイツリー関連商品ほか

 アサヒビール(株)は、2008年7月に「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー(R)』」(缶350ml)を東京都限定・数量限定で発売しました。
 2010年7月には飲食店を中心に「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー(R)』ラベル」(中びん500ml)を、東京都を中心とする首都圏エリアで発売するとともに、東京スカイツリーの高さ634mにちなんで『634(むさし)ジョッキ』と名付けた生ビールジョッキを展開しています。
 2011年1月には「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー(R)』」(缶350ml・缶500ml)と「クリアアサヒ『東京スカイツリー(R)』」(缶350ml・缶500ml)を数量限定で全国発売しました。
 2011年10月25日よりデザインを一新し、温度変化により缶体の一部の色が変化する「チェンジカラー缶」を採用した「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー(R)』」(缶350ml・缶500ml)と「クリアアサヒ『東京スカイツリー(R)』」(缶350ml・缶500ml)を数量限定で全国発売の予定です。
 アサヒグループの外食事業会社であるアサヒフードクリエイト(株)の飲食店「サロン 月灯り」では、東京スカイツリーのライトアップをイメージした、光るカクテル『東京スカイツリー(R)ライティングカクテル』(税込 634円)を2011年7月より展開し、ご好評をいただいています。

 アサヒ飲料(株)では2009年7月、2010年7月にデザインラベル商品「アサヒ十六茶『東京スカイツリー(R)』」「アサヒ富士山のバナジウム天然水『東京スカイツリー(R)』」を数量限定・地域限定で発売しました。また2010年7月から『東京スカイツリー(R)』デザイン自販機を、東京都を中心とした首都圏エリアで展開し、2011年9月時点で約200台設置しています。

【本件に関するお問い合わせ先】

アサヒビール株式会社 お客様相談室  フリーダイヤル:0120-011-121
アサヒ飲料株式会社  お客様相談室   フリーダイヤル:0120-328-124
アサヒフードアンドヘルスケア株式会社 お客様相談室   フリーダイヤル:0120-630611

  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。