ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2011年

2011年09月13日
アサヒビール株式会社

アサヒスーパードライ『大阪城天守閣復興80周年記念』新発売
〜アサヒビール(株)は「大阪城天守閣復興80周年記念プロジェクト」を応援しています!〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、「アサヒスーパードライ『大阪城天守閣復興80周年記念』」(中びん500ml)を、大阪市を中心とする大阪府において10月4日(火)より新発売します。

 大阪城天守閣復興80周年記念プロジェクト委員会(大阪市、大阪商工会議所、(財)大阪市博物館協会、(財)大阪観光コンベンション協会、城端元気ネットワークで構成)では、平成23年を「大阪城天守閣復興80周年記念イヤー」として、年間を通じて、市民や企業とともにお祝いするとともに、大阪を活性化させ、培ってきた歴史・文化や魅力を広く発信するため、「大阪城天守閣復興80周年記念プロジェクト」を実施しています。

 アサヒビール(株)は、地域共生型の営業活動の一環として、「大阪城天守閣復興80周年記念プロジェクト」に賛同し、「アサヒスーパードライ『大阪城天守閣復興80周年記念』」を発売します。 ラベルには、アサヒビールのロゴマークの下に“大阪城天守閣復興80周年記念”というメッセージを記し、「大阪城天守閣復興80周年記念プロジェクト」のロゴマークをデザインしています。

 大阪城は、豊臣秀吉により天下統一の拠点として、天正11年(1583年)から築城工事が始まり、本丸の築造に約1年半を費やし、その後も秀吉が存命した15年の全期間をかけて、徐々に難攻不落の巨城に仕上げられました。大坂夏の陣で大阪城は廃墟同然となりましたが、元和6年(1620)2代将軍徳川秀忠により大坂城再築工事が起こされ、徳川幕府の威信を示す天下無双の名城として築城されました。
 三代目となる大阪城の天守閣復興は、昭和3年(1928年)当時の大阪市長である関一(せきはじめ)によって提案されました。当時、豊臣時代の大坂城の天守に関する資料はきわめて乏しく、「大坂夏の陣図屏風」に描かれた天守が唯一といってもよい手がかりでした。復興には多くの困難がともないましたが、工事は順調に進み、昭和6年(1931年)11月に竣工し、本年80周年を迎えます。

 アサヒビール(株)は、今回発売する「アサヒスーパードライ『大阪城天守閣復興80周年記念』」が大阪市を中心とする地域で話題を呼び、地元の皆様のみならず、大阪の地を訪れる多くの人々に親しまれ、「大阪城天守閣復興80周年記念プロジェクト」の盛り上げに貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ
『大阪城天守閣復興80周年記念』
容器・容量 中びん500ml
販売数量 2,000箱(40,000本)
製造工場

吹田工場(大阪府吹田市)

発売期間 10月4日(火)〜 11月末までの予定
販売地域 大阪市を中心とする大阪府

【本件に関するお問い合わせ先】

アサヒビール株式会社 近畿圏統括本部 営業企画部    電話:06-6944-8624

  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。